陽性なのに妊娠初期症状がない?検査薬が陽性でも症状や兆候なし。

陽性なのに妊娠初期症状がない?

妊娠症状なしで陽性

妊娠検査薬が陽性なのに、妊娠初期症状がないので、お腹の赤ちゃんに何かあったのでは?という妊婦さんもいると思います。

でも、症状が出ないからと言って過度に心配する必要はありません。

妊娠初期症状がない人がいます。

妊娠初期症状がない

実は、妊娠の初期症状がない人も意外と多くいます。日本産科婦人科学会の学会誌でも、初期症状がない人は妊婦さん全体の約3~5割程度であると記載されています。

妊娠初期症状がでなくても過度の心配はしなくてよいことになります。

妊娠初期症状がない原因

妊娠初期症状がない原因

妊娠初期症状と言えば、最も多く出やすいのがつわりの症状です。吐き気がある吐きつわりや食欲がおさまらない食べつわりなどがあります。

検査薬で陽性なのに、吐き気や食欲が増すなどの症状が出ないため不安になると思います。

妊娠初期症状がない原因として

・実際に症状が出ない。
・症状が軽くて感じない。
・原因不明。

このような原因が考えられています。

実際に症状が出ない。
胎嚢が確認されて妊娠の診断が出てからも、症状が出ない人が全体の3~5割ぐらいいます。妊婦健診で順調なら、過度な心配はしなくてよいことになります。

症状が軽くて感じない。
症状が出ているのに、自分では特別な感じはしないので「妊娠の初期症状がない」と感じてしまうことがあります。

・軽い胃のムカムカ。
・朝起きたときに気分が悪い。
・ずっと眠気が続く。

このような症状も、妊娠初期症状の一つです。

症状が軽いので分からないこともあります。

原因不明。
妊娠初期の特有の症状としてつわりがありますが、つわりが起こる原因はよく分かっていません。ホルモンバランスの急激な変化が影響している説が有力です。

症状が起こる原因が分からないので、症状がない原因も分からないことになります。

いずれの場合も、妊婦健診で問題がないなら、心配しないようにしましょう。

この次は、妊娠初期症状と流産について詳しく紹介します。まだまだ続きます。

妊娠初期症状と流産

妊娠初期症状と流産

妊娠初期症状がないときに、一番気になるのが流産との関係です。一般的に流産が起こる前は強い腹痛や出血があることが多いのですが、症状がない流産(稽留流産)もなるので注意が必要です。

特に今まで症状があったのに、急に症状がなくなった場合や、妊娠悪阻と呼ばれるぐらいに症状が強いときには、お腹の赤ちゃんに何らかの影響があることがあります。

急に症状がなくなったときには、すぐに産婦人科に連絡して指示を仰ぐようにしてください。

妊娠初期は、先天性異常のリスクに注意!

妊娠初期は、先天性異常のリスクに注意!

妊娠初期のママに知ってほしいことがあります。

それは、妊娠初期に重要な栄養素である葉酸が不足してしまうと、「無脳症」や「二分脊椎」など先天性異常のリスクが高くなるということです。

このことは、世界的な疫学的調査で判明していることで、日本でも2002年より厚生労働省が妊娠初期のママに対して葉酸を積極的に摂取するように通知を出しています。

葉酸は、普段の食事でも摂取できますが・・・
妊娠初期は、葉酸が大切ですよ

葉酸は絶対に必要な栄養素なので、不足しないように十分に注意してください。

詳しくは、下記ページで解説しています。読んでみてください。

妊娠初期に絶対必要な葉酸
妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方

この他、妊娠検査薬で陽性が出たときの対処法などは妊娠初期で検査薬が陽性で、妊娠初期の注意点は妊娠初期の注意点で詳しくまとめています。

妊娠では、妊娠したい人や妊娠初期の人に向けた情報がたくさんあります。参考にしてください。

妊娠初期で検査薬が陽性、生理のような出血は妊娠の兆候?

妊娠初期で検査薬が陽性

妊娠初期で検査薬が陽性

検査薬の線が、うっすらとではなく濃くはっきりした線がでれば、ほぼ100%妊娠しています。妊娠していない可能性は限りなく低いものです。

陽性で病院を受診する時期はすぐです。早めに産婦人科を受診するようにしてください。

妊娠しても生理のような出血があることも

妊娠しても生理のような出血があることも

妊娠しても生理のような出血があることがあります。これは、妊娠の初期症状の可能性があります。

この出血は、「着床出血」と呼ばれるもので、ちょうど生理予定日数日前から当日ぐらいの時期に、ごく少量の出血を起こすことがあります。

生理予定日付近の出血なので、生理が来たと勘違いして妊娠に気が付かないママもいます。

妊娠は、妊娠検査薬を使うと分かるので、生理予定日当日か1週間後ぐらいに妊娠検査をして確かめてみましょう。

妊娠初期で検査薬が陽性の場合には、すぐに産婦人科を受診して正常な妊娠かどうか診断してもらうようにしましょう。

妊娠検査薬は、妊娠していることは分かりますが、正常でない妊娠(子宮外妊娠など)までは分からないからです。

また、妊娠の初期症状として、出血を起こすことがあります。

どちらでも、生理以外の出血は不正出血なので、病院を受診して原因を調べるようにしましょう。

生理中に妊娠検査薬陽性

生理中に妊娠検査薬陽性

「生理中に妊娠検査薬を使ったら陽性だった」という話を聞くことがありますが、これは勘違いをしている可能性があります。

妊娠すると、ちょうど生理予定日付近で生理に似た少量の出血があることがあります。これは、着床出血または着床時出血と呼ばれるもので、医学的には Hartman徴候と呼ばれている症状です。

生理予定日ぐらいに出血があるので、生理と勘違いすることも多いようです。本当に生理なら陽性になることはありません。

妊娠を考えるなら、先天性異常のリスクに注意!

妊娠を考えるなら、先天性異常のリスクに注意!

妊娠を考えるなら、「私の赤ちゃん」の先天性異常のリスクに注意を払うことが必要です。

妊娠前から妊娠初期にかけて、大事な栄養素である葉酸が不足すると、「無脳症」や「二分脊椎」など先天性異常のリスクが高くなることが分かっています。

これは、世界的な疫学的調査で判明していることで、日本でも2002年より厚生労働省が妊活中や妊娠初期のママに葉酸を積極的に摂取するように通知を出しています。

葉酸は日頃の食事でも摂取できますが・・・
妊活中は、葉酸を摂取

葉酸は絶対に必要な栄養素なので、不足しないように注意してください。

詳しくは、下記ページで解説しているので読んでみてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸
妊娠前、妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方

妊娠検査薬のしくみ

妊娠検査薬のしくみ

妊娠検査薬で陽性になると、ほぼ100%妊娠していることになります。

なぜ、ほぼ100%になるのでしょうか?

そのわけは、妊娠検査薬のしくみにあります。

妊娠すると妊娠の継続を維持するためにヒト絨毛性性腺刺激ホルモン(hCG)の分泌量が大きく増加します。これは、妊娠2ヶ月から3ヶ月ごろまで(胎盤が完成するまで)大きく増え出産まで分泌されます。

妊娠検査薬は、このhCGを検出するものです。hCGは、妊娠して初めて作られるものなので、検出されれば妊娠していることになります。

元々体内に無いホルモンなので、検出されればほぼ100%妊娠していることになります。

この次は、生理中でも陽性になる場合やフライング検査について詳しく紹介します。まだまだ続きます。

妊娠検査薬をフライング

妊娠検査薬をフライング

時々、はやく妊娠かどうか知りたくてフライング検査する人がいますが、止めたほうがいいです。検査薬が陰性になった時の喪失感は大きいです。特に治療している人は落胆も大きいはずです。

実際には、検査薬が使える前から陽性が出ている人もいるようですが、検査薬の期日を守ってその日に使うようにしましょう。

検査薬がうっすら陽性、時間置いたら陽性はNG
妊娠検査薬を使うと、うっすら薄い線で陽性と出たり時間を置いていたら陽性にななることがありますが、これらは陰性です。

本当に妊娠しているときは、はっきり濃く線がばっちり出てきます。横の確認線と同じぐらい濃い線です。

時間を置くと線が出てくることがありますが、これは蒸発線とよばれるので陽性ではありません。きちんと説明書に書いてある手順や時間を守って使用するようにしましょう。

妊娠初期で検査薬が陽性の場合は、ほぼ妊娠しているとみて間違いないです。陽性で病院を受診する時期はすぐにでもです。

早めに産婦人科を受診して正常な妊娠であることを診断してもらいましょう。

子宮外妊娠(異所性妊娠)でも同じように陽性になります。子宮外妊娠になると、ママや赤ちゃんに重大な結果を及ぼすことがありますので、早く診断してもらうことが大切です。

妊娠検査薬が陽性で間違い?

妊娠検査薬が陽性で間違い?

妊娠検査薬が陽性で間違いを起こすことは、ほぼ無いと言っていいでしょう。妊娠検査薬の精度はとても高いものです。特殊な場合を除き陽性を誤って判定することはありません。

陽性になったら、すぐに産婦人科を受診して正常な妊娠かどうか診断してもらうようにしましょう。

妊娠検査薬が擬陽性となる場合は、閉経後に使用したときや絨毛上皮腫など腫瘍があるとき、不妊治療をしているとき、高度な糖尿病のときが陽性になるときがあります。

このような特殊な場合を除き、ほぼ100%の確率で判定できるのが検査薬の特徴です。

このような精度の高い検査薬ですが、検査予定日前に使用するフライング使用は止めておきましょう。謝った判定結果が出ることがあり正確な判定ができません。止めておいたほうがいいでしょう。

詳しくは妊娠検査薬が陽性で間違い?でまとめています。

陽性なのに妊娠初期症状がない?

妊娠検査薬が陽性でも、初期症状が全くないことがあります。症状が出てこないのでお腹の赤ちゃんに何かあったのか心配になりますよね。でも、妊婦健診で問題がないなら過度に心配しないようにしましょう。

陽性でも症状がでない人が以外に多くいます。日本産科婦人科学会の学会誌にも掲載されていますが、妊婦さん全体の約3割が症状を感じていないということでした。以外に多いですね。

症状がない原因として、上記の他に症状が軽くてあまり感じられないことや、主な症状であるつわりが起こる原因が分かっていないので症状がない原因も分からないというのが現状です。

症状が途中でなくなる場合には注意が必要です。急につわりなどの症状がなくなるときは流産の可能性もあります。すぐに産婦人科に連絡して指示を仰ぐようにしてください。詳しくは陽性なのに妊娠初期症状がない?で説明しています。

この他、妊娠初期に気をつけることは妊娠初期の注意点で、妊娠したい人向けの話題は妊娠したいで詳しく紹介しています。読んでみてください。

妊娠では、妊娠したい人や妊娠初期の人に向けた情報がたくさんあります。参考にしてください。

妊娠検査薬フライングで陰性、その後陽性で妊娠の確率は?つわりで吐き気?生理がこない原因。

妊娠検査薬フライングで陰性、その後陽性?

妊娠検査薬フライングで陰性、その後陽性で妊娠の確率は?

妊娠検査薬をフライング使用して、陰性の結果がその後陽性に変わることがあります。

この場合、妊娠していることはあるのでしょうか?

フライングしたママの体験談では、吐き気などつわりの症状があるママもいます。

検査薬のフライングは、がっかりすることが多いのでおすすめできませんが、あまりにも検索している方が多いので妊娠の可能性があるのか調べてみました。

その後陽性で妊娠の可能性はある?

その後陽性で妊娠の可能性はある?
陰性の後、陽性に変わることで妊娠している可能性はあるのでしょうか?

検査当日の10分以上時間放置での陽性は蒸発線の可能性が高いです。当日なら、蒸発線の可能性があるため、妊娠している可能性は低くなります。

数日後の検査時間内の検査で陽性なら、妊娠している可能性があります。

妊娠検査薬の精度は、ほぼ100%なので、数日後の再検査で陽性なら妊娠している可能性があります。

蒸発線か陽性か判断できないときは、数日後に再検査することをおすすめします。

■検査薬の精度が高い理由

妊娠検査薬は、hCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)というホルモンを検出する試験薬です。

hCGは、妊娠して胎盤でになる絨毛組織から分泌される糖タンパク質で、妊娠すると尿中や血中に現れるホルモンです。

hCGは、妊娠して初めて分泌されるホルモンなので、陽性になれば妊娠している確率が非常に高くなります。

関連記事:妊娠検査薬の精度は高い!陽性なら、ほぼ100%でもフライングはダメ!

【関連記事】
妊娠検査薬が陽性で間違い?検査薬の精度は100%?蛋白尿は検出できない。

妊娠検査薬をフライング?

では、なぜ最初に陰性、その後陽性になるのでしょうか?

陰性の後に陽性になる原因

陰性の後に陽性になる原因

妊娠していると仮定してお話します。

検査薬が陰性後に陽性に変わる原因として

・検査する時期が早すぎた。
・尿が薄かった。
・そもそも生理予定日が間違ってた。
・ストレスなどで排卵が遅れた。

このような原因があります。

検査する時期が早すぎた。

妊娠検査薬の時期が早すぎ

検査薬を使う時期が早すぎて、hCGの濃度が低いときに検査した場合です。尿中のhCGが十分な濃度でないために陰性になります。

この場合は、後日の検査で陽性になります。

妊娠検査薬の特徴として、妊娠反応は妊娠3~4週(つまり生理予定日ごろ)から出るようになります。

これより早い時期に使用すると、陰性になることがあります。妊娠4週を過ぎるとクッキリとした陽性反応が出ます。

尿が薄かった。

妊娠検査の尿が薄い

検査するときに、尿の濃度が薄かったことが考えられます。

尿は、朝一番のおしっこが最も濃く、食事や水分を補給することで段々薄くなってきます。

もし、検査薬を試したのが遅かったら尿が薄くて陰性になったと考えられます。

検査をする時間帯も考えるようにしましょう。

そもそも生理予定日が間違ってた。

検査の期間が間違い

健康な人でも、生理が2.3日遅れることがあります。

自分が生理予定日と思った日が、本当の予定日より早い場合は陰性の結果になります。

特に生理不順がある人や生理の間隔が短い頻発月経、長い過長月経の人は、予定日がズレることがあるので注意が必要です。

ストレスなどで排卵が遅れた。

ストレスで排卵が遅れる

転職や引越など、周りの環境が大きく変化すると、知らず知らずのうちにストレスを感じるようになります。

生理は、精神的な影響を受けやすく、生理が乱れる原因になります。

ストレスを感じたら、うまく解消するように心がけましょう。

妊娠したいなら、先天性異常のリスクに注意!

妊娠したいなら、先天性異常のリスクに注意!

妊活中のママに知ってほしいことがあります。

妊娠したいなら、お腹の赤ちゃんの先天性異常のリスクに注意を払うようにしましょう。

妊娠前から妊娠初期の時期に、重要な栄養素である葉酸が不足してしまうと、「無脳症」や「二分脊椎」など先天性異常のリスクが高くなることが分かっています。

これは、世界的な疫学的調査で判明していることで、日本でも2002年より厚生労働省が妊活中や妊娠初期の妊婦さんに積極的に葉酸を摂取するように通知を出しています。

葉酸は日頃の食事でも摂取できますが・・・
妊娠検査薬の時期は葉酸が大事

葉酸は絶対に必要な栄養素なので、不足しないように十分に注意してください。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸
妊娠前、妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方

検査薬のフライングはいつから?

検査薬のフライングはいつから?

妊娠検査薬をフライングして妊娠できたママの体験談をまとめてみると

・予定日3日前
・予定日4日前
・予定日当日

だいたい、生理予定日の3日前か4日前に使用しているママが多い印象です。高温期で言うと10日目か11日目ぐらいです。

しかし、3.4日前にフライングすると、くっきり陽性の線が出ることはなく、うっすらと薄い線が出ることが多いです。中には、蒸発線と見分けがつかないこともあります。

不妊治療中でhCG注射したときは、陽性になることも。

不妊治療中に、タイミング法や人工授精(AIH)、体外受精(IVF)を施行するときに、黄体ホルモンのサポートや排卵を促進させるために、hCG注射をすることがあります。

このときは、妊娠前でもhCG濃度が上がるため、陽性反応が出ることがあります。

フライングしなくても検査できるクリアブルーデジタル

妊娠検査薬のクリアブルーデジタルは、米国やヨーロッパのみ販売されている検査薬です。

この検査薬は、判定日が生理予定日から4日前から使用できるとされています。

みんながフライングしているのが予定日3.4日前が多いので、フライングしなくても妊娠判定できると書いてあります。

でも、日本で正式に販売されている商品ではないんですよね。。。

通販で購入できるみたいですが、なんとも言えないところです。

「クリアブルーデジタル」と検索すれば、たくさん通販サイトが出てくるので興味がある人は見てみてください。

私は信頼性が不安なので使わないかなぁ。

妊娠検査薬のhCG基準値、数値

妊娠検査薬のhCG基準値、数値

日本で販売されている代表的な妊娠検査薬のhCG基準値を紹介します。

■チェックワンファスト:25IU/L

アクラスのチェックワンファストのhCG基準値は、25IU/Lです。

この数値が少ないほど高感度になって早く検出できることを示しています。

この検査薬は、生理予定日当日より使用できます。

妊娠判定の仕方

チェックワンファストの妊娠判定

■クリアブルー:50IU/L

オムロンヘルスケアのクリアブルーのhCG基準値は50IU/Lです。

チェックワンファストより感度が低くなります。

この検査薬は、生理予定日から約1週間後ぐらいから使用できます。

妊娠判定の仕方

クリアブルーの妊娠判定

■Pチェック:50IU/L

ミズホメディーのPチェックのhCG基準値は50IU/Lです。

こちらもチェックワンファストより感度が低くなっています。

この検査薬は、生理予定日から約1週間後ぐらいから使用できます。

妊娠判定の仕方

Pチェックの妊娠判定

このように、早く妊娠したか知りたい場合はチェックワンファストがおすすめです。

妊娠検査薬フライングはおすすめできない。

妊娠検査薬フライングはおすすめできない。

妊娠検査薬をフライングで使うことは、おすすめできません。

なぜなら、陰性だった場合、落ち込みが激しくなるからです。

検査薬のフライングを考えている方は、妊娠に対して非常に思い入れがある人だと思います。人工授精や体外受精など不妊治療を受けている人かもしれません。

妊娠に対する思いが強いので落胆してしまう度合いも大きくなります。

不妊治療を受けている方は、精神的、経済的に負担が大きく、期待が大きくなっています。

陰性から陽性に変わる場合でも、最初の陰性でがっくり落ち込む人も多いようです。デリケートな問題なので、他の人に相談できずに更に落ち込むことも。

検査薬は、早くても生理予定日当日まで待って、妊娠判定することをおすすめします。

この時期からつわりの吐き気が?

つわりは、早い人で妊娠4週後半ぐらいから始まります。

妊娠4週と言えば生理予定日ぐらいなので、この後から吐き気やムカムカなどのつわりの症状が出始めるママもいます。

妊娠検査薬ですごく薄い線が出たら妊娠していない可能性?フライングなら陽性反応かも?

妊娠検査薬ですごく薄い線が出た?

妊娠検査薬ですごく薄い線が出て「陽性反応?」と思ってしまうかもしれません。

しかし、実際は陽性反応ではない可能性が高くなります。

なぜ?薄い線が妊娠していない理由

なぜ?薄い線が妊娠していない理由

なぜ、すごく薄い線が妊娠してない可能性があるかというと、蒸発線である可能性が高いためです。

蒸発線とは、検査時間以上に放置したときに出てくる線で、うっすらとしたよく分からない線です。うっすら見えているので、陽性反応かも?と思うこともありますが陰性です。

蒸発線かどうか分からないときは、3日後ぐらいに再検査してみましょう。

蒸発線が出やすいとき

通常の検査時間は、1分です。これを超えて10分~1時間ぐらい放置すると蒸発線が浮き上がってくることが多いです。

検査結果が陰性で、ゴミ箱に捨てようとして気が付くことがあるみたいですね。

海外の妊娠検査薬やクリアブルーが蒸発線が出やすいと体験談がありますが、検証されているわけではありません。

実は、早期の陽性反応かも?

実は、早期の陽性反応かも?

実は、検査薬の検査日より前にフライング検査を行うと、薄い線が出ることがあります。

毎日、検査することでだんだんと濃い線に変わってきます。

検査薬のフライングって何?

検査薬のフライングって何?

フライングとは、検査薬の検査日より前に検査を行うことです。

妊娠かどうか早く知りたいので、フライング検査をしてることが多いようです。

妊娠していると仮定すると、早い人で濃くはっきりした線が出ることがありますが、だいたいは薄い線が出ます。全く出ないこともあります。

フライング検査を行う人は、妊娠への期待度が大きいためフライングしてしまうようですね。

フライング検査する時期

具体的には、検査日より3日前、例えばチェックワンファーストなら生理予定日より3日前ぐらいに検査をします。

これより早く高温期10日目ぐらいから検査するママもいるみたいです。

フライング検査しなくても検査できます。

海外の妊娠検査薬の中には、フライング検査と同じ時期に検査できるものがあります。

「クリアブルーデジタル」という商品名で通販で販売されています。

でも、日本では未発売の商品なので、そこはよく考えて使うことが必要ですね。

フライング検査はおすすめできません。

早く妊娠を確認したい気持ちは分かりますが、フライング検査はおすすめできません。

陰性だった場合に落ち込みが激しくなるためです。特に人工授精や体外受精など不妊治療をしている人はやめておいたほうがいいでしょう。

検査薬は、ちゃんと検査日を守って使うようにしましょう。

薄い線が出たときの対処法

妊娠検査薬が薄い線が出たときの対処法として

・検査時間を朝一番にする。
・3日後に再検査する。

このような対処法があります。

検査時間を朝一番にする。

尿が薄いと、正常な判定ができないことがあります。

朝一番の尿が濃いので、朝一番に検査しましょう。

多くの検査薬は、尿をかけて検査できますが、尿をコップにとって浸して検査するとより確実に検査できます。

3日後に再検査する。

添付文書にも3日後に再検査するという記述があります。

蒸発線か妊娠初期の反応か自分では判断できないので、3日後に再検査してみましょう。

【関連記事】
妊娠検査薬をフライング?

妊娠検査薬フライングで陰性、その後陽性で妊娠の確率は?つわりで吐き気?生理がこない原因。

妊娠検査薬が陽性で間違い?検査薬の精度は100%?蛋白尿は検出できない。

妊娠したいなら、先天性異常のリスクに注意!

妊娠したいなら、先天性異常のリスクに注意!

妊活中のママに知ってほしいことがあります。

それは、妊娠前から妊娠初期にかけて、重要な栄養素の葉酸が不足してしまうと、「無脳症」や「二分脊椎」といった先天性異常のリスクが高くなるということです。

このことは、世界的な疫学調査で判明したことで、日本でも2002年より厚生労働省が妊活中のママに対して積極的に葉酸を摂取するように勧告を出しています。

葉酸は、普段の食事でも摂取できますが、熱に弱く吸収も悪いので妊活中のママに必要な量に不足しているのが現状です。

葉酸は、絶対必要な栄養素なので、不足しないように注意してください。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸
妊娠前、妊娠初期に絶対必要な葉酸

この他、妊娠全般の話題は妊娠・ベビ待ちcomで紹介しています。

不妊治療については不妊 | 妊娠・ベビ待ちcomでまとめています。読んでみてください。

妊娠検査薬の精度は高い!陽性なら、ほぼ100%でもフライングはダメ!

妊娠検査薬の精度は高い!

妊娠検査薬の精度は非常に高く、ほぼ100%の確率で判定できます。陽性と判定が出た場合は、妊娠している可能性が限りなく高くなります。

陽性の場合なら、産婦人科を受診して確認してみてください。

関連記事:妊娠初期で検査薬が陽性

妊娠検査薬の精度が高い理由

妊娠検査薬の精度が高い理由

検査薬の精度が高い理由は「妊娠して初めて分泌されるホルモン(hCG)を検出するため」です。

hCGとは、ヒト絨毛性ゴナドトロピンというホルモンで妊娠することで初めて分泌されるホルモンです。

受精卵が子宮内膜に着床してすぐに生成されるホルモンで、妊娠しないと分泌されません。なので、検査薬が陽性になれば妊娠していることになります。

検査薬が間違って陽性になることも。

検査薬が間違って陽性になることも。

まれに、妊娠していないのに陽性と判定されることがあります。いわゆる偽陽性として判定されます。

・閉経期
・分娩後
・流産後
・人工妊娠中絶後
・hCG産生腫瘍
・不妊治療によるhCG投与
・高度の糖尿・蛋白尿及び血尿

このような場合に陽性と判定されることがあるので、十分に注意してください。

妊娠しているのに陰性となることも。

上記の例とは逆に、妊娠していても陰性と判定されることがあります。

誤って陰性と判定される場合
・子宮外妊娠
・胞状奇胎
・妊娠初期の場合

このような場合は、陰性と判定されることがあります。

妊娠の早い時期、妊娠超初期に検査薬を使用すると、妊娠でも陰性となることがあるので注意しましょう。

関連記事:妊娠検査薬が陽性で間違い?

妊娠検査薬を使用する時期は生理予定日から。

妊娠検査薬を使用する時期は生理予定日から。

妊娠検査薬を使用する時期は、早くても生理予定日からです。

生理予定日から使用できる検査薬は、「チェックワンファスト」です。

この他に「ドゥーテスト」「クリアブルー」がありますが、こちらは生理予定日から1週間後に検査するようになっていますので注意しましょう。

妊娠検査薬のフライングは絶対にダメ!

妊娠検査薬のフライングは絶対にダメ!

妊娠検査薬を検査日より早くフライング使用している人もいます。早い人は高温期10日目ぐらいから使用している人もいますね。

検査薬のフライングは、正確な妊娠判定ができなくなるので絶対に止めるようにしましょう。

正しい結果が出ないことばかりでなく、陰性だったときの落ち込みがかなり大きくなります。不妊治療している方はなおさらです。

あと数日待てない気持ちは痛いほど分かりますが、焦らずリラックスした気持ちで生理予定日まで待ってチェックワンファストを使って判定するようにしましょう。

関連記事:妊娠検査薬をフライング?

陽性なら産婦人科を受診

陽性なら産婦人科を受診

検査薬が陽性と判定されたら、すぐに産婦人科を受診するようにしてください。

産婦人科を受診して正常な妊娠かどうか診断してもらうためです。

■陽性でも正常妊娠でない場合がある。

検査薬が陽性でも、その妊娠が正常がどうかは判定できません。

必ず、産婦人科を受診して正常妊娠かどうか診断してもらう必要があります。

正常妊娠でない場合
・子宮外妊娠(異所性妊娠)
・胞状奇胎
・化学的流産

このような場合は、正常妊娠と診断されません。

子宮外妊娠
受精卵が子宮以外に着床してしまうことです。卵管に着床することが多い疾患です。

子宮外妊娠は、学会では異所性妊娠と呼ばれるもので、放置すると、大量の出血を伴うなどママに重大な影響を及ぼすことがあります。

最近では、エコー(超音波検査)が進歩していてごく初期段階で分かるようになってきました。

詳しくは下記ページを参照してください。

関連記事:子宮外妊娠と正常妊娠の違い

胞状奇胎
胞状奇胎とは、子宮内の絨毛組織が異常に増殖してしまう疾患です。つわりが強いなどの症状が出ることがあります。

こちらも、早めの処置が大切です。詳しくは下記ページを参照してください。

関連記事:胞状奇胎はいつごろ分かる?

化学的流産
赤ちゃんの染色体異常などが原因で、ごく初期に流産してしまうことを化学的流産といいます。

胎のうが確認される前に流産になってしまうので、流産にはカウントされません。

胎のうが確認される前に流産してしまうので、検査薬が陽性後に陰性となることがあります。

このように、正常妊娠でない場合もあるので、すぐに産婦人科を受診して正常妊娠かどうか診断してもらうようにしましょう。

陽性になった場合の注意点は、妊娠初期、超初期の注意点や気を付けることで詳しく紹介しています。

妊娠では、妊娠したい人や妊娠初期の人に向けた情報がたくさんあります。参考にしてください。

着床出血と妊娠検査薬

着床出血と妊娠検査薬

着床出血なら、妊娠検査薬を使って調べることができます。妊娠検査薬が陽性なら着床出血の可能性があります。すぐに産婦人科を受診して正常な妊娠かどうか確認するようにしましょう。

一般的に着床出血を症状で気が付くことはほとんどありません。妊娠したあとから考えると、あれが着床出血だったと気が付く人が多いです。出血を確認したときに気が付く人は少ないでしょう。

着床すれば、妊娠が成立したことになります。早い人では、妊娠4週ごろからつわりをはじめとした妊娠の初期症状が現れることになります。

妊娠4週と言えば、生理予定日付近です。おおよそこの時期から妊娠検査薬が使用可能となります。これより前に検査薬をフライング使用しても正確な判定はできないので止めるようにしてください。

妊娠検査薬が陽性ならすぐに受診

妊娠検査薬が陽性ならすぐに受診

妊娠検査薬で着床出血と推測されたら、すぐに産婦人科を受診して正常妊娠の確定診断を受けるようにしましょう。

通常の妊娠検査薬では、胎嚢や胎芽が確認できはじめる時期です。もしかしら、早い受診で再受診となるかもしれませんが、胞状奇胎など異常妊娠などの診断はできることもあるので、早めに受診するようにしましょう。

生理予定日当日から使用できるチェックワンファストという検査薬もあります。ことらのほうが早く妊娠を判定することができます。

しかし、予定日付近で受診しても胎嚢が確認できずに再受診となることがあります。できれば通常の妊娠検査薬の使用時期である予定日より1週間後ぐらいに受診するようにしましょう。

この次は、正常妊娠になる3つの条件について詳しく紹介します。まだまだ続きます。

スポンサードリンク





正常妊娠になる3つの条件

正常妊娠になる3つの条件

正常妊娠と診断される3つの条件は

・胎嚢
・胎芽
・心拍

この3つが確認されて、初めて正常妊娠となり母子手帳が交付されます。

どのぐらいの時期に確認できるかというと

・胎嚢 妊娠5週ぐらいから
・胎芽 妊娠6週ぐらいから
・心拍 妊娠6週ぐらいから

妊娠5.6週で確認できることが多いようです。これよりも遅い妊娠7週や8週で確認できることもありますが、そんな多くはありません。

胎嚢、胎芽、心拍の3つが揃って初めて正常妊娠となります。

異常妊娠の種類

正常な妊娠とは反対の異常妊娠とは、どんな状態なのでしょうか?

代表的な異常妊娠として

・子宮外妊娠(異所性妊娠)
・胞状奇胎

このような状態が異常妊娠となります。

子宮外妊娠(異所性妊娠)
子宮外妊娠とは、子宮内膜以外のところに着床してしまう状態です。初期の頃は自覚症状がありません。以前は強い下腹部痛で救急搬送されることもありましたが、現在は超音波検査や尿検査で早期に診断できるようになりました。

胞状奇胎
胞状奇胎とは、胎盤の絨毛組織が異常増殖して子宮内に充満して赤ちゃんが育たなくなる状態です。治療には手術が必要で子宮内用除去術が行われます。

どちらの状態も、放置すれば母胎の生命に危険が及ぶようになります。早期に発見するために、妊娠検査薬で陽性になったら、すぐに産婦人科を受診するようにしましょう。

この他、着床出血については着床出血で、妊娠初期の症状や兆候については初期妊娠症状でまとめています。

妊娠初期(12週未満)の出血については初期妊娠症状で詳しく紹介しています。

妊娠では妊娠から出産までの疑問や対処法をたくさん紹介しています。読んでみてください。

着床と検査薬

着床と検査薬

着床すると検査薬が反応して妊娠が分かります。着床するとhCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)が分泌されますが、測定に十分な濃度になるまで数日かかります。

検査薬は、生理予定日または生理予定日1週間後に測定することになっているので、この時期まで待って検査するようにしましょう。

着床と妊娠検査薬

着床と妊娠検査薬

妊娠検査薬は、受精卵が着床後に分泌するhCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)を測定しています。

着床することでhCGが初めて分泌され急激に濃度が上昇していきます。

このhCGは、妊娠していないと分泌されないため約100%という高い精度で判定できます。

例外として

・閉経期の場合
・hCG産生腫瘍の場合(絨毛上皮腫など)
・性腺刺激ホルモン剤などの投与を受けている場合
・高度の糖尿、蛋白尿、血尿などの場合

このようなときには、陽性となることがあります。

着床したあとから、hCGが分泌されるため、検査日以前でもうっすらと陽性になることがあります。

妊娠検査薬をフライングで使用すると、うっすら薄い線が現れることがあります。妊娠していれば、徐々に濃い線となって出てくることがあるようです。

しかし、妊娠検査薬をフライングで使用しても、正確な判定ができません。hCGが十分な濃度になる生理予定日または生理予定日1週間後まで待って検査するようにしてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸

妊娠前から初期にかけて葉酸を摂取することで、先天性の異常である、「神経管閉鎖障害」のリスクを70%も低減できることが分かっています。

日頃から、十分な量の葉酸を摂取することが大切です。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸
妊娠前、妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方


この次は、着床出血で妊娠検査薬が陽性?、生理中の妊娠検査薬について詳しく紹介します。まだまだ続きます。

スポンサードリンク





着床出血で妊娠検査薬が陽性?

着床出血で妊娠検査薬が陽性?

着床出血があった直後に妊娠検査薬を使って陽性になるか?ですが、出血がある場合では、検査薬を使っても正確な判定は行うことができません。

着床出血の時期は、生理予定日の数日前に起こることが多いです。前回の生理開始日から3週間後ぐらいです。

この時期は、hCGの濃度が十分な量に達していないことが多いため、妊娠検査薬を使うタイミングではありません。

早く妊娠を知りたい気持ちは分かりますが、焦らずに生理予定日または生理予定日1週間後まで待って使用しましょう。

生理中の妊娠検査薬

生理中の妊娠検査薬は、出血が続いてるときもあるため使用できません。

また、着床出血を生理と勘違いしているときも正しい判定ができないことが多いです。

焦らず検査日まで待つようにしましょう。

着床で検査薬が陽性を示したら妊娠している可能性が非常に高いです。すぐに産婦人科を受診して正常な妊娠かどうか確かめるようにしましょう。

そのまま放置すると、子宮外妊娠(異所性妊娠)や胞状奇胎など異常な妊娠のときにママに大きな影響を及ぼすことがあるので注意してください。

この他、妊娠判定薬全般の話題は妊娠判定薬でまとめています。読んでみてください。

妊娠検査の時期は妊娠検査の時期で、妊娠初期に気をつけることは妊娠初期に気をつけることで詳しく紹介しました。

妊娠初期の注意点は妊娠初期の注意点で、妊娠したい人向けの話題は妊娠したいで解説しています。

妊娠では、妊娠したい人や妊娠初期の人に向けた情報がたくさんあります。参考にしてください。

妊娠判定薬

妊娠判定薬

妊娠判定薬は、使用する時期を守って検査するようにしましょう。正しい検査時期を守らないと正確な判定ができなくなる可能性があります。

妊娠判定薬の精度は非常に高く、ほぼ100%の確率で妊娠を判定することができます。判定が陽性なら、妊娠している可能性が高いので、すぐに産婦人科を受診して正常な妊娠かどうか確かめましょう。

妊娠判定薬はいつから?

妊娠判定薬はいつから?

妊娠判定薬を検査する時期は、生理予定日または、生理予定日1週間後です。判定薬によって検査する時期が違います。使用説明書をよく読むようにしましょう。

これより前に使用すると、正確な判定ができないので注意してください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸

妊娠前から初期にかけて葉酸を摂取することで、先天性の異常である、「神経管閉鎖障害」のリスクを70%も低減できることが分かっています。

日頃から、十分な量の葉酸を摂取することが大切です。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸
妊娠前、妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方


妊娠判定薬のフライング

妊娠判定薬のフライング

早期に結果が知りたいために、妊娠判定薬をフライングで使用する人がいます。

妊娠判定薬のフライングは、正確な判定ができないので必ず使用日を守るようにしてください。

判定薬の使用日は、使用する検査薬で違いますが、生理予定日当日、または生理予定日1週間後から使用可能になっています。

これより以前の使用、例えば高温期7日目ぐらいから使っても判定線がうっすら出たり、全く反応しない場合が多いです。

焦る気持ちは分かりますが、陰性だったときのショックも大きくなるので、必ず生理予定日まで待って使うようにしてください。

この次は、妊娠判定薬が薄い場合と陽性でも妊娠していない場合について詳しく紹介します。まだまだ続きます。

スポンサードリンク





妊娠判定薬が薄い場合

妊娠判定薬が薄い場合

妊娠判定薬の窓から見える線がうっすら薄い線が出てくることがあります。検査時間以上に放置したときに出てくることが多いです。

この線は、蒸発線といって陽性を示す線ではありません。

また、hCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)の濃度が低い場合、つまりフライングで使用しているときにうっすら薄い線がでることがあります。

妊娠している場合は、数日空けて再検査することでくっきり濃い線(陽性判定)が出てきます。

どちらも、生理予定日1週間後まで待って再検査することをおすすめします。

妊娠判定薬が陽性でも妊娠していない場合

妊娠判定薬が陽性でも妊娠していない

注意事項として、妊娠判定薬が陽性でも妊娠していない場合があります。

・閉経期の場合
・hCG産生腫瘍の場合(絨毛上皮腫など)
・性腺刺激ホルモン剤などの投与を受けている場合
・高度の糖尿、蛋白尿、血尿などの場合

このような場合は、妊娠判定薬が陽性でも妊娠していません。

また、次のような場合は陰性になることがあります。

・生理の周期が不規則な場合
・使用者の思い違いにより日数計算を間違えた場合
・妊娠の初期で尿中hCG量が充分でない場合
・異常妊娠の場合(子宮外妊娠など)
・胎児異常の場合(稽留流産など)
・胞状奇胎などにより大量のhCGが分泌された場合

判定が陰性であっても、生理が来ないときには数日後に再検査するようにしてください。

妊娠判定薬は、きちんと使用しないと正しい結果が得られません。使用法を正しく守って使用するようにしましょう。

着床と検査薬

受精卵が子宮内膜に着床すると、検査薬が反応するようになって妊娠が判定できます。ですが、あまりに早い時期に使うと、うっすら薄い線になったり陰性と判定したりして正しい判定を行うことができません。

妊娠検査薬の検査日は、生理予定日または生理予定日1週間後からとなっています。これ以前に使用すると誤った判定結果を表示してしまうことになります。

検査薬はhCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)というホルモンを検出して判定します。hCGは、受精卵が着床してから初めて分泌されるホルモンです。

hCGの濃度が十分でないと正しい判定はできません。はやる気持ちは分かりますが、きちんと検査日まで待って判定を行うようにしましょう。この他にもいくつか注意事項があります。詳しくは着床と検査薬で説明しています。

この他、妊娠検査の時期は妊娠検査の時期で、妊娠初期に気をつけることは妊娠初期に気をつけることでまとめています。読んでみてください。

妊娠初期の注意点は妊娠初期の注意点で詳しく紹介しています。

妊娠したい人向けの話題は妊娠したいで解説しています。

妊娠では、妊娠したい人や妊娠初期の人に向けた情報がたくさんあります。参考にしてください。

妊娠検査の時期

妊娠検査の時期

妊娠検査の時期は、生理予定日以降です。これ以前の時期に検査をしても正確な判定はできません。妊娠検査薬を生理予定日前に使って陽性が出た人もいますが、必ず予定日まで待つことが大切です。

自分の生理の時期が分からないときは、基礎体温表を作ると知ることができます。妊娠したいと思ったら基礎体温を測ってみましょう。

妊娠検査で病院に行く時期

妊娠検査で病院に行く時期

妊娠の検査で病院に行く時期は、生理予定日から1週間後で妊娠検査薬で陽性が出てから受診するようにします。

あまりに早く病院に行っても、胎のう(赤ちゃんの袋)が確認できないことが多いので、ある程度時間が経つこと必要です。

妊娠しているか不安で何日も過ごすのは辛いですが、焦らずに検査時期まで待つことが大切です。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸

妊娠前から初期にかけて葉酸を摂取することで、先天性の異常である、「神経管閉鎖障害」のリスクを70%も低減できることが分かっています。

日頃から、十分な量の葉酸を摂取することが大切です。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸
妊娠前、妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方


この次は、正常な妊娠3つの条件と産婦人科での検査内容について詳しく紹介します。まだまだ続きます。

スポンサードリンク





正常な妊娠3つの条件

正常な妊娠3つの条件

正常な妊娠と確定するには3つの条件があります。

正常な妊娠3つの条件

・胎のうが確認できる。
・胎芽が確認できる。
・心拍が確認できる。

この3つの条件が揃って初めて正常な妊娠が確認できます。

胎のうが確認できる。
胎のう(赤ちゃんの袋)が子宮内に確認できることで正常な妊娠としてのステップになります。

胎のうは、妊娠5週ぐらいから確認できるようになります。

胎のうが確認できないときは、検査に来る時期が早すぎることが原因の場合が多いです。焦らず妊娠5週(生理予定日1週間後)まで待ちましょう。

胎芽が確認できる。
妊娠6週ごろになると、胎芽という赤ちゃんの姿を確認できるようになります。大きさは1mmぐらいです。

胎芽が確認できない原因として、妊娠週数で誤差が生じている可能性があります。胎のうは確認できて胎芽が確認できないケースもあります。

心拍が確認できる。
妊娠6週ごろから、赤ちゃんの心拍も確認できるようになります。この時期は、心臓など重要な器官が形成される時期です。

場合によっては、心拍が確認できないこともあります。妊娠9週ごろまで心拍が続くと流産する確率は低くなります。

この3つの条件が揃って、正常な妊娠となります。

産婦人科での検査内容

妊娠の可能性があって、産婦人科を受診すると

・妊娠検査薬での検査。
・超音波検査。
・体重、血圧測定。

場合によっては

・内診
・血液検査

などの検査が行われます。

内診があるかもしれないので、スカートなど検査を受けやすい服装にするといいでしょう。

妊娠検査の時期は、早すぎてもダメなので、焦らず時期を待つようにしましょう。

妊娠判定薬

妊娠判定薬は、使う時期をきちんと守って使用することが大切です。使用する時期より前に使うと正確な判定が行えないので注意しましょう。判定が陽性ならほぼ100%妊娠しています。

判定薬は妊娠の判定はできますが、正常な妊娠までは分かりません。陽性になったらすぐに産婦人科を受診して子宮外妊娠(異所性妊娠)や胞状奇胎など異常な妊娠でないことを確かめましょう。

妊娠判定薬はいつぐらいから使えるかというと、生理予定日当日または生理予定日1週間後から使用できるようになっています。これ以前にフライング使用しないように気をつけましょう。

注意したいのが判定が陽性なのに妊娠していない場合です。ある特定の状況では、妊娠していなくても陽性になることがあります。また妊娠していても陰性になることもあります。詳しくは妊娠判定薬で説明しています。

この他、妊娠初期に気をつけることは妊娠初期に気をつけることで、妊娠初期の注意点は妊娠初期の注意点で詳しく解説しました。読んでみてください。

妊娠したい人向けの話題は妊娠したいでまとめています。

妊娠では、妊娠したい人や妊娠初期の人に向けた情報がたくさんあります。参考にしてください。

妊娠検査薬をフライング?

妊娠検査薬をフライング?

妊娠検査薬をフライングで使用しても、正確な妊娠判定はできません。必ず使用説明書にある時期に適正な使用をするようにしましょう。

検査薬を使用する時期は、多くは生理予定日1週間後からになっていますが、生理予定日当日から使用できるチェックワンファストという検査薬もあります。

フライングで使用しても、陰性ならかなり落ち込むので精神面でも良くないので使用しないようにしましょう。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸

妊娠前から初期にかけて葉酸を摂取することで、先天性の異常である、「神経管閉鎖障害」のリスクを70%も低減できることが分かっています。

日頃から、十分な量の葉酸を摂取することが大切です。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸
妊娠前、妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方


妊娠検査薬がうっすら陽性

妊娠検査薬がうっすら陽性

妊娠検査薬で陰性でも、長い時間放置するとうっすら線が浮き出てきて「これは陽性?」と思うことがあります。しかし、このうっすらと出ている線は蒸発線で、陽性反応を示すものではありません。

説明書に書いてある時間内にクッキリ線が出ないときは陰性です。きちんと、生理予定日1週間後に検査するようにしましょう。

この次は、妊娠しやすい体作りを詳しく紹介します。まだまだ続きます。

スポンサードリンク





妊娠しやすい体作り

妊娠しやすい体作り

妊娠検査薬をフライングなどせずに、気持ちを切り替えて妊娠しやすい体になるように生活習慣を見直してみましょう。

妊娠しやすい体作り
・体調を整える。
・ストレスを溜めない。
・十分な睡眠。

この3つのことが大切になってきます。

体調を整える。
不規則な生活や乱れた食生活によって、常に体調が良くない人が多くいます。妊娠したいなら、まずはママとパパの体調を整えていくことが大切です。

乱れた食生活も体調に影響を及ぼします。外食が多い人は自宅で調理できるように生活習慣を見直してみましょう。

一日3食きちんと食べる。
忙しい生活の中で、朝食を抜いたり一日2食で済ませる人もいるでしょう。しかし、これでは栄養不足の状態となって妊娠しにくい状態になります。

できるだけ朝食を食べられるように、自分の生活習慣を見直してみましょう。

栄養のある食品を食べるのも大事です。ママは体の冷えに注意しましょう。体が冷えていると血流が悪くなって体調面にも影響が出てきます。

体を温めるような食材、例えば根菜類やネギ類を食事に取り入れるようにしてみてください。

軽い運動をする。
日頃から適度な運動をすると、体の代謝が良くなり体調面にもいい影響を及ぼすようになります。休憩時間に散歩をしたり、階段を積極的に使うなどちょっとした運動でもいいです。

ヨガやストレッチ体操なら自宅でもできるので試してみてください。

冷えない服装に
体を冷やさないように服装を見直してみましょう。肌の露出が多いと体が冷えますので、露出の少ない服装にチェンジします。

夏でも冷房などで体が冷えるので、上に羽織るものか膝掛けを持つと随分違ってきます。

スキニーやスパッツなども下半身を締め付けて血行を悪くする原因になるので、できるだけリラックスできるパンツやスカートに替えるようにしましょう。

ヒールの高い靴も下半身に負担を掛けるのでローヒールの靴を履くようにしましょう。

ストレスを溜めない
ストレスを溜めると、肉体的にも精神的にも良くない影響が出てきます。ストレスを上手に解消して溜め込まないようにしましょう。

仲のいい友人と買い物に行ったり女子会を開くものいいですね。趣味のガーデニングなども心が落ち着いてきます。自分が気分転換できることを楽しんでください。

十分な睡眠。
十分な睡眠時間が確保できないと、集中力が欠けたり体調が悪くなる原因になります。十分な睡眠時間が確保できるように生活習慣を見直しましょう。

質の高い睡眠を取るには
・規則正しい時間に就寝。
・寝る前はスマホ、TVは避けて。
・アロマも活用。

こんな点に注意して、しっかりと眠るようにしましょう。

妊娠検査薬をフライングしても、いいことはありません。かえって精神的に落ち込んだり不安が増大するだけです。「果報は寝て待て」のことわざのありますので焦らず予定日まで待つことにしましょう。

この他、妊娠初期の妊娠検査薬については妊娠初期の妊娠検査薬で、妊娠の初期症状については妊娠初期・超初期妊娠症状の兆候まとめでまとめました。

妊娠では、妊娠したい人や妊娠初期の人に向けた情報がたくさんあります。参考にしてください。

妊娠検査薬

妊娠検査薬

妊娠検査薬は、自宅で妊娠しているか判定できる便利な検査薬ですが、使用法を守らないと正しく判定できないことがあります。自己判断せずに使用法や使用時期を守って正しく使いましょう。

主な妊娠検査薬として、ドゥーテスト・hCG・P-チェック・S・クリアブルー・チェックワン・チェックワンファストなどがあります。

妊娠検査薬はいつから?

妊娠検査薬はいつから?

妊娠検査薬は、いつから使うの?と思うかもしれません。ほとんどの製品は生理予定日から1週間後に検査するようになっています。

一番早く妊娠判定できるのは、チェックワンファストです。チェックワンファストは、生理予定日から使用できる妊娠検査薬で、感度も高く精度も100%とおすすめの検査薬です。

チェックワンファストは、ドラッグストアなどでは購入できません。指定された薬局で買う必要があります。住んでいる地域の薬局を探すには、下記のリンク先から検索してください。

http://www.arax.co.jp/d_store/index.html

妊娠検査薬が陰性でも妊娠?

妊娠検査薬を使って、結果が陰性でも妊娠できたというケースがあります。この場合は、検査薬を検査時期より前に使ってしまったことによる事例だと思います。

あまりにも早い時期に検査薬を使うと、妊娠していても陰性が出る場合があります。対策として、使用時期より早いときに使わないようにすると正しい妊娠判定ができるのではないでしょうか。

また、尿が極端に薄いと陰性となるときがあるので早朝の尿で再検査したほうがいいでしょう。また、検査後に薄く線が出る場合もありますが、この場合も再検査することをおすすめします。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸

妊娠前から初期にかけて葉酸を摂取することで、先天性の異常である、「神経管閉鎖障害」のリスクを70%も低減できることが分かっています。

日頃から、十分な量の葉酸を摂取することが大切です。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸
妊娠前、妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方


この次は、陰性となる事例や妊娠検査薬一覧を詳しく紹介します。まだまだ続きます。

スポンサードリンク

■この他陰性となる事例
・子宮外妊娠や胞状奇胎、妊娠初期の場合

■陽性と出てしまう場事例
・閉経期、分娩後、流産後、人工妊娠中絶後、hCG産生腫瘍、hCG投与など
・高度の糖尿・蛋白尿及び血尿

妊娠検査薬をフライング使用?

不妊治療を受けている人で妊娠検査薬を使用時期前にフライング使用してしまう人がいます。フライング使用に関しては賛否両論ありますが、個人的にはおすすめできません。

フライングで陽性の場合だったらいいのですが、陰性だった場合の精神的ショックが大きいためです。期待が大きいだけに精神的に大きなダメージを受けてしまいます。

早く使用せずに趣味に没頭するなどして、検査時期まで気持ちを楽にして待ちましょう。

どうしても早めに結果が知りたいのなら、生理予定日にチェックワンファストを使うのがいいのではないでしょうか。

陽性で早めに婦人科受診を

妊娠検査薬で陽性と出たら早めに婦人科を受診しましょう。陽性と出ても正常な妊娠かどうか分からないためです。子宮外妊娠や胞状奇胎でも陽性と出るので早めに婦人科を受診することが大切です。

陰性でも生理が来ないときは、他の疾患かもしれないので婦人科を受診してください。

■妊娠検査薬一覧
各メーカーの公式HPへのリンクです。商品購入の参考にしてください。

・ドゥーテスト・hCG
商品のご紹介 – ドゥーテスト・hCG | ロート製薬株式会社

・P-チェック・S
妊娠検査薬 P-チェック・S

・クリアブルー
商品情報|妊娠検査薬 クリアブルー|オムロン ヘルスケア

チェックワン
妊娠検査薬 アラクス・チェックワン

チェックワンファスト 当日 薬局限定
製品情報 株式会社アラクス

妊娠では妊娠から出産までの疑問や対処法をたくさん紹介しています。読んでみてください。

妊娠初期の妊娠検査薬

妊娠初期の妊娠検査薬

妊娠初期に妊娠検査薬を使うことで高い確率で妊娠の有無が分かります。市販の妊娠検査薬でも同様で妊娠判定の確率は99%以上です。妊娠していることが分かったら、早めに病院へ行って正常な妊娠かどうか診察してもらいましょう。

妊娠検査薬は生理予定日から

妊娠検査薬は生理予定日から

妊娠検査薬は精度が高く、感度も良いものなら生理予定日から妊娠判定できます。代表的な検査薬チェックワンファーストは生理予定日から、クリアブルーは生理予定日から一週間後から感度良く検出できるようになります。

■妊娠検査薬の感度
チェックワンファースト 25IU/L
クリアブルー 50IU/L

妊娠検査薬の原理

子宮に受精卵が着床すると胎盤からヒト絨毛性性腺刺激ホルモン(human Chorionic Gonadotropin:hCG)が分泌されます。hCGは妊娠4週目あたりから急激に上昇して尿中で検出できるようになります。このhCG濃度を測定して妊娠判定しています。

妊娠前・妊娠初期に絶対必要な葉酸

妊娠初期に葉酸を摂取することで、先天性の異常である、「神経管閉鎖障害」のリスクを70%も低減できることが分かっています。

日頃から、十分な量の葉酸を摂取することが大切です。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠初期に絶対必要な葉酸
妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方


妊娠検査薬がうっすら陽性

妊娠検査薬がうっすら陽性

妊娠検査薬がうっすら陽性をしめすことがあります。うっすら陽性となった場合は検査時期が早いか、飲酒などで尿が薄まってうっすらと陽性となることがあります。

判定窓(終了窓)にクッキリ線が現れると検査は正常です。うっすらと線が出ている場合は、3日あるいは一週間後に再検査することをおすすめします。

妊娠検査薬が陰性でも妊娠しているときがあるので、再検査はしたほうがいいでしょう。

■検査後10分以上経ってからうっすらと線が出てきた?
検査後10分以上放置していると薄いうっすらとした判定線が出ることがあります。これは蒸発線と呼ばれるもので妊娠とは違うので注意してください。

テストが正しく測定できたどうかは判定窓(終了窓)にクッキリ線が出ていることで分かります。判定窓に線が出ていなかったら再検査してみましょう。

妊娠検査薬は朝一番で

妊娠検査薬は朝一番で

妊娠検査薬をテストするには、朝一番の尿がいいとされます。朝一番がhCGの濃度が濃くなっているため検出しやすいのです。添付文章には、一日どの時間でも大丈夫とありますが、できるだけ朝一番で測定したほうが確実です。

スポンサードリンク

陽性でも妊娠していない

陽性でも妊娠していない

検出精度が99%以上の妊娠検査薬ですが、妊娠していないのに陽性と判定する場合があります。

陽性でも妊娠していないもの
閉経期、分娩後、流産後、人工妊娠中絶後、hCG産生腫瘍、hCG投与を受けている場合、高度の糖尿・蛋白尿及び血尿などの場合等のときは陽性と出るときもある。

hCG注射やピルの服用中止で陽性
不妊治療中のhCG注射やピルの服用中止が判定に影響するときがあります。クロミッドや排卵誘発剤、避妊ピルなどは影響しません。しかしピルの服用を止めた直後やクロミッドの服用を止めた直後は生理周期が不規則で正常な判定が行えないときがあります。

陰性で妊娠せず異常があるとき
子宮外妊娠等の異常妊娠の場合や、胞状奇胎等でhCGの分泌が異常に亢進している場合、妊娠初期で尿中hCG量が充分でない場合には陰性となることも。

陽性で妊娠が分かったら受診を

陽性で妊娠が分かったら受診を

検査薬で陽性と出ても正常に妊娠しているかどうか分かりません。下腹部の痛みや発熱は異所性妊娠(昔は子宮外妊娠と言っていました)の可能性もあり放置しておくと最悪卵管を切除しなければなりません。

妊娠判定が陽性で妊娠が分かったら、早めに婦人科を受診しましょう。

妊娠検査薬をフライング?

妊娠しているかどうか、早く結果が知りたいために妊娠検査薬をフライングで使用している人がいます。検査薬をフライング使用しても正確な判定はできないので、生理予定日1週間後まで待って使用するようにしましょう。

早く使っても、陰性の結果が出ると精神的にかなり落ち込んでしまいます。そこから気持ちを切り替えるのも期間が掛かるのでフライングはやめておきましょう。

妊娠したいと思ったら、ママとパパの体調を良くすることから始めましょう。不規則な生活を送ったりバラバラの睡眠時間になっていませんか?

自分の生活習慣を見直して体調を良くして妊娠に備えましょう。

体調を整えるには、栄養のある食事、十分な睡眠。体を冷やさない工夫が必要です。詳しくは妊娠検査薬をフライング?で紹介しています。

妊娠初期の症状や兆候については初期妊娠症状でまとめています。参考にしてください。

妊娠では妊娠から出産までの疑問や対処法をたくさん紹介しています。

スポンサードリンク