妊娠超初期、妊娠初期の体験談、妊娠の兆候はいつから?

妊娠超初期、妊娠初期の体験談、妊娠の兆候はいつから?

妊娠初期は、色々な症状が出てきて体調不良になることも多い時期です。

初めての妊娠になると、不安も多いことだと思います。

そこで、妊娠経験のある先輩ママに体験談を詳しく紹介してもらいました。今後の参考にしてくださいね。

先輩ママの妊娠初期の体験談まとめ

体験談その2

妊娠初期の症状、なっぴーさん、まんみんまさん、きょうこさんの体験談。ブログにない先輩ママの経験談を紹介。 妊娠初期体験談の最新記事

妊娠初期の症状、なみさん、はちこさん、とびまるさんの体験談。 妊娠初期体験談の最新記事

妊娠初期の症状、amiさん、のんちゃんママさん、まるんさんの体験談。

妊娠初期の症状、ななこさん、天ちゃんさん、つむりんさんの体験談。

妊娠初期の症状、アリエルさん、ゆみさん、まちこさんの体験談。

体験談その1

妊娠初期の症状、パンダママ、花ちゃん、ひーさんの体験談。

妊娠初期の症状、ゆきんこさん、mikiさん、あおさくさんの体験談。

【妊娠初期のおすすめ記事】

妊娠初期、超初期の注意点や気を付けること

妊娠初期・超初期妊娠症状の兆候まとめ!発熱や喉の痛み、筋肉痛、股関節痛はあるの?

あなたの妊娠初期の体験談を募集中です♪

妊娠初期の症状、なっぴーさん、まんみんまさん、きょうこさんの体験談。ブログにない先輩ママの経験談を紹介。

妊娠初期の症状の体験談。

ブログに載っていない先輩ママの体験談です。妊娠初期の症状はどんな感じ?

3人の体験談を紹介しています。

なっぴーさんの体験談

なっぴーさんの妊娠初期の症状、体験談

1. 現在の年齢を教えてください。

●22歳

2. 現在、何人のお子様がいらっしゃいますか?

●1人

3. 何人目のお子様の際、症状がありましたか?

●1人目

4. できるだけ詳しく症状を教えてください。

みぞおちら辺のムカムカ、出血、食欲不振、下腹(子宮)のチクチク、寝ても寝ても眠い眠気、微熱、だるさ、子宮が張ったり突っ張った感じ、深夜になるとひどい腹痛になり下痢が出ておまけに吐き気に襲われその為夜寝れないなどの症状がありました。

5. その症状が出たときのエピソードを教えてください。

大好きだった卵が好きじゃなくなった。出血の際は病院に行って処方箋をもらいました。

食欲がなくてパイナップルとお粥しかてべれなかった。微熱が続いており、子宮に違和感があっ「子宮になんかいるのかな?」という感じでした。だけど日中のみつわりはなかったです。

6. 症状が起こったとき、どのような対応をされましたか?

ちょうどルナルナで生理の管理を始めており、1週間生理が来なかったので、子宮の違和感を覚えてから自転車の通勤をバスと電車に変えました。もしかして妊娠かも?と思っていたので生理予定日から1週間程の間に妊娠検査薬を4箱使いました…絶対妊娠だ!と思っていたので。

妊娠発覚して3ヵ月の頃、急に出血し即病院へ…妊娠初期によくあることで心配もあったので出血を止めるダクチルをもらい、貧血もあったので鉄剤をもらいました。1週間安静にしたら良くなり仕事を辞め1ヵ月ニートし、デスクワークの仕事を始めました。

そして9ヵ月頃になるとむくみがひどくなり水を飲まないようにしたり塩分を摂らないようにしたり病院から処方された柴苓湯(サイレイトウ)という漢方薬をずっと飲んでいました。

7. 症状はどのぐらいの時期まで続きましたか?

妊娠3ヵ月までつわりは続き、食欲のみ出産するまで食欲不振でお粥ばっかり食べており貧血がひとがったです。

8. 同じ症状で悩んでいる女性へのアドバイスをお願いします。

妊娠初期は出血を起こしやすく、最近だとネットですぐ調べて「切迫流産」と勘違いして焦ってしまう方が多いです。

性行為を一人でしたりというのも原因だそうで妊娠中性行為が出来ないのでそれを行ってしまう方も多いそうで子宮を伸縮させてしまうので気をつけて。その行為をしてなくても腟内、子宮内の血を出そうとする為出血するそうです。

まんみんまさんの体験談

まんみんまさんの妊娠初期の症状、体験談。

1. 現在の年齢を教えてください。

●29歳

2. 現在、何人のお子様がいらっしゃいますか?

●3人

3. 何人目のお子様の際、症状がありましたか?

●3人目

4. できるだけ詳しく症状を教えてください。

とにかく眠くて眠くて歩いている最中や、仕事中に星が見えてめまいがしたと思ったら眠気が強すぎてふらふらしていたり、眠気のせいで立ち上がることもできないくらいでした。

ひどいときは運転中に眠気が襲ってきてしまいました

5. その症状が出たときのエピソードを教えてください。

妊娠4週目には妊娠反応が出て、妊娠をしているとわかりました。つわりが来るのかと思っていたら異常な眠気が突然に仕事中にきてそれから5カ月ころまでは常にめまいのような眠気と戦ってました。

6. 症状が起こったとき、どのような対応をされましたか?

まだ症状が軽いうちは雨を食べたり顔を洗ったりしながら仕事を続けていたのですが、家事をしている最中に座り込んで寝てしまったり、運転中に居眠りをしかけてしまったのを機に仕事と運転をやめました。

火を使う料理も極力控えないとそのまま寝てしまうので簡単な夕飯にしたりしてました。

7. 症状はどのぐらいの時期まで続きましたか?

酷い症状は5カ月入るころまで続きました。それ以降はだいぶ落ち着きましたが、妊娠6カ月の今も突然の睡魔に襲われて1日に1度は寝てしまいます。

ふらっと倒れるような睡魔ではなくて眠いからお昼寝しようかな。程度なので大分楽です。

8. 同じ症状で悩んでいる女性へのアドバイスをお願いします。

つわりのように気持ち悪くなったりするのもとても辛いけど、自分の意識があるのに眠気で倒れてしまったりするのもとても大変で危険です。

仕事をしてらっしゃる方や、家事をこなさなければならない方が多いと思いますが本当に気を付けてください。

私は機械を扱う仕事をしていたので眠気のせいで倒れて大きな怪我をしたり、通勤で事故に合いそうになってしまったりしました。

そうでなくても料理中の火事の危険だってあるのに眠気には逆らえないんです。

妊娠なんて病気じゃないと言われようと、つわりなんてその時だけと思っていようと、自分だけの体ではないので、無理だけはなさらずに休めるときはとにかく休んでお腹の赤ちゃんのために育んであげてください。

きょうこさんの体験談

きょうこさんの妊娠初期の症状、体験談。

1. 現在の年齢を教えてください。

●42歳

2. 現在、何人のお子様がいらっしゃいますか?

●2人

3. 何人目のお子様の際、症状がありましたか?

●1人目

4. できるだけ詳しく症状を教えてください。

常に、体が重く、ムカつきがありました。着床したのがわかるくらい、すぐに「あれ、いつもと何か違う、体が重い」と感じていましたが、やはり妊娠していました。

女性の体には初期の初期から変化があるのだと思いました。体重が増えたのではない、体のドンとくるような重さ、ダルさ、胸全体を覆われるような吐き気、ムカつきがありました。

5. その症状が出たときのエピソードを教えてください。

症状は、常にありましたが、食事を我慢して取ると、食べている間は不思議と症状が治まっていました。食べ終わると、だんだんムカつきがスタートしてしまいました。

食べつわりで、間食がやめられなくなったので、カロリーの低い煮干しをゆっくり噛んで誤魔化していました。

6. 症状が起こったとき、どのような対応をされましたか?

ひどい時には、横になって寝ていました。寝ることが多くなってしまったので、体重がどんどん増えて、注意を受けましたが、やはり体が危険な状態で、切迫早産になってもおかしくないと指導を受けましたので、寝てばかりいました。

7. 症状はどのぐらいの時期まで続きましたか?

安定期に入ると、ムカムカした吐き気は治まりました。しかし、体の重さやダルさは妊娠8ヶ月まで続いていました。その頃、逆子だったのが治り、それが原因かもしれません。

8. 同じ症状で悩んでいる女性へのアドバイスをお願いします。

妊娠初期には、体の急激な変化から、体のダルさ、重さ、強い吐き気などの症状が見られることがあります。

「妊娠は病気ではないから、動きなさい」などと言われてしまうこともあるかもしれませんが、それは、本当に元気な人の話で、今、体のつらい妊婦が動いてしまったら、大変なことになります。多少、太っても赤ちゃんが1番、大事です。無理をせず、つらい時にはゆっくり横になることをおすすめします。

妊娠初期は、先天性異常のリスクに注意!

妊娠初期は、先天性異常のリスクに注意!

妊活中や妊娠初期のママに知ってほしいことがあります。

それは、妊娠前から妊娠初期にかけて、重要な栄養素である葉酸が不足してしまうと、「無脳症」や「二分脊椎」など先天性異常のリスクが高くなるということです。

このことは、世界的な疫学的調査で判明したことで、日本でも2002年より妊活中や妊娠初期のママに対して葉酸を積極的に摂取するように通知を出しています。

葉酸は日頃の食事でも摂取できますが、熱に弱く吸収も悪いので、必要な量に不足しているのが現状です。

葉酸は絶対に必要な栄養素なので、不足しないように注意してください。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸
妊娠前、妊娠初期に絶対必要な葉酸

【妊娠初期のおすすめ記事】

妊娠初期、超初期の注意点や気を付けること

妊娠初期・超初期妊娠症状の兆候まとめ!発熱や喉の痛み、筋肉痛、股関節痛はあるの?

あなたの妊娠初期の体験談を募集中です♪

妊娠初期の症状、なみさん、はちこさん、とびまるさんの体験談。ブログにない先輩ママの経験談を紹介。

妊娠初期の症状の体験談。

ブログに載っていない先輩ママの体験談です。妊娠初期の症状はどんな感じ?

3人の体験談を紹介しています。

なみさんの体験談

なみさんの妊娠初期の症状、体験談

1. 現在の年齢を教えてください。

●29歳

2. 現在、何人のお子様がいらっしゃいますか?

●1人

3. 何人目のお子様の際、症状がありましたか?

●1人目

4. できるだけ詳しく症状を教えてください。

風邪が長引いた(熱は出なかったがひどい咳が持続)、身体がだるかった、持続的な吐き気はなかったが車酔いがありました。

食欲低下があり約1ヶ月ほどで3キロ体重が落ちました。眠気がひどく、仕事以外の時間は眠っていた状態が続きました。

5. その症状が出たときのエピソードを教えてください。

妊娠7週目に産婦人科へ行き、妊娠が発覚しました。つわり自体は仕事を休むほどではなく、友人と会ったりなどもできていました。

6. 症状が起こったとき、どのような対応をされましたか?

風邪に対しては、風邪薬が飲めないため、産婦人科医のすすめで副作用が少ないとされている市販の葛根湯を飲みました。

食欲低下に対しては、市販の栄養ドリンクなどを購入し、なるべく栄養をとるよう気をつけていました。またマクドナルドなポテトが食べたくなることがあり、食べたいときは時間問わずに買いに行きました。

※ 葛根湯の服用の可否は、医師によって意見が分かれています。服用の際には、担当の産婦人科医と十分に相談してから服用するようにしてください。

7. 症状はどのぐらいの時期まで続きましたか?

風邪症状は3週間ほど咳がとまらず、10週目まで持続しました。車酔い、食欲低下は13週頃まで持続しましたが徐々に落ち着きました。眠気は妊娠中はずっと続いていました。

8. 同じ症状で悩んでいる女性へのアドバイスをお願いします。

私の場合つわりは軽かったのですが、吐き気や食欲低下がある場合はむりせず、好きな時に食べたいものを食べれる量だけ摂取すればいいと思います。

またつわりは必ずいつかおさまるので焦らず過ごしてください。

眠気やだるさなどもあると思いますが、家族の協力を得ながら、できる範囲のみをしてください。無理は禁物です。

はちこさんの体験談

はちこさんの妊娠初期の症状、体験談。

1. 現在の年齢を教えてください。

●31歳

2. 現在、何人のお子様がいらっしゃいますか?

●娘が2人と現在2人目妊娠中

3. 何人目のお子様の際、症状がありましたか?

●3人目

4. できるだけ詳しく症状を教えてください。

食器洗剤の匂いで吐き気。炊き上がりのお米の匂いで吐き気。子供の汚物の匂いで吐き気。急に甘い物から酸っぱい物が欲しくなる。食べると胃もたれがずっと続き、一日中、倦怠感。激しい眠気。情緒不安定。下腹部痛。口内が違和感。

5. その症状が出たときのエピソードを教えてください。

妊娠が発覚したのは、6週目の時でした。気づくまで、お腹の風邪だと思っていました。

旦那の誕生日にから揚げやケーキやいろいろ準備をしている際に、食器を洗う時に洗剤の匂いが急にきつくなりました。

それから食事をしても手についた洗剤の匂いで吐き気があり、から揚げはバクバク食べられたのですが、大好きだった甘いケーキチョコが食べられなくなりました。

食べた瞬間にまた吐き気。から揚げを食べた後だったのか、強い胃のもたれがあり、横になることに。

せっかくの旦那の誕生日だったのに風邪ひいたかな。と思っていたのですが、次の日も、その次の日も胃もたれと吐き気が続きました。4週目辺りから、子供の汚物などの匂いで吐き気があり、倦怠感と情緒不安定もあったので、育児ノイローゼにでもなったのか心配してました。

ですが、5週目あたりからお米の匂いで吐き気と口内に違和感があり、もしかして?と思い妊娠検査薬で調べたら陽性反応が。

6. 症状が起こったとき、どのような対応をされましたか?

症状は15週まで続きました。特に10週頃から下腹部痛があったので、外出もできず、長女の幼稚園の送り迎えも出来ないほどでした。

7. 症状はどのぐらいの時期まで続きましたか?

私の場合は、風邪のような症状や子宮のチクチクとした痛みなどの症状は、2週間ほどで治まりましたが、逆流性食道炎のような胸やけや胃のむかつき、もたれなどの症状は、安定期になれば治まると思っておりましたが、治まらず出産する前日までありました。

8. 同じ症状で悩んでいる女性へのアドバイスをお願いします。

3人目妊娠中ですが、三人目になって旦那がとっても協力的になってくれたので、つわり時期は何とか乗り越える事が出来ました。なので、旦那様に甘えられる方はどんどん甘えてください。妊娠初期は我儘になって良いと思います。

とびまるさんの体験談

とびまるさんの妊娠初期の症状、体験談。

1. 現在の年齢を教えてください。

●34歳

2. 現在、何人のお子様がいらっしゃいますか?

●1人

3. 何人目のお子様の際、症状がありましたか?

●1人目

4. できるだけ詳しく症状を教えてください。

一番初めに異変を感じたときは、胃もたれのような軽い吐き気でした。日に日にそれが強くなり、朝起きたとき布団から出られないほどの倦怠感と吐き気。食欲が無くなり、普段より情緒不安定になりました。ゲップの回数が異様に増えました。

5. その症状が出たときのエピソードを教えてください。

いつも脂っこいものを好んで食べていたので、年齢的にもたれるようになったのかと思いました。ピルの服用を止めて一ヶ月も経ってなかったので、まさか妊娠とは思いませんでした。

6. 症状が起こったとき、どのような対応をされましたか?

スーパーの鮮魚売り場を通ると吐き気がしたので、避けてました。食品の買い出しは基本的に主人にお願いしました。ご飯を炊くのが精一杯で、スーパーのお総菜などを毎日買って食べていました。

7. 症状はどのぐらいの時期まで続きましたか?

日によって症状の軽い日もありましたが、症状が全く出なくなったのは、安定期に入って一週間過ぎた頃です。

8. 同じ症状で悩んでいる女性へのアドバイスをお願いします。

本当に毎日体が辛くて、心まで沈んでしまう事もあると思いますが、つわりには必ず終わりが来ます。その日まで耐えるしかないのですが、生まれてくる我が子は本当に可愛いです。今は周囲の人に思いきり甘えて、自分の体を一番に考えて大事にしてあげてくだい。

妊娠初期は、先天性異常のリスクに注意!

妊娠初期は、先天性異常のリスクに注意!

妊活中や妊娠初期のママに知ってほしいことがあります。

それは、妊娠前から妊娠初期にかけて、重要な栄養素である葉酸が不足してしまうと、「無脳症」や「二分脊椎」など先天性異常のリスクが高くなるということです。

このことは、世界的な疫学的調査で判明したことで、日本でも2002年より妊活中や妊娠初期のママに対して葉酸を積極的に摂取するように通知を出しています。

葉酸は日頃の食事でも摂取できますが、熱に弱く吸収も悪いので、必要な量に不足しているのが現状です。

葉酸は絶対に必要な栄養素なので、不足しないように注意してください。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸
妊娠前、妊娠初期に絶対必要な葉酸

【妊娠初期のおすすめ記事】

妊娠初期、超初期の注意点や気を付けること

妊娠初期・超初期妊娠症状の兆候まとめ!発熱や喉の痛み、筋肉痛、股関節痛はあるの?

あなたの妊娠初期の体験談を募集中です♪

妊娠初期の症状、amiさん、のんちゃんママさん、まるんさんの体験談。ブログにない先輩ママの経験談を紹介。

妊娠初期の症状の体験談。

ブログに載っていない先輩ママの体験談です。妊娠初期の症状はどんな感じ?

3人の体験談を紹介しています。

amiさんの体験談

amiさんの妊娠初期の症状、体験談

1. 現在の年齢を教えてください。

●27歳

2. 現在、何人のお子様がいらっしゃいますか?

●2人

3. 何人目のお子様の際、症状がありましたか?

●1人目

4. できるだけ詳しく症状を教えてください。

ひどく乗り物酔いした時のような、胃がムカムカするような吐き気が起きている間中ずっと続く症状に悩まされました。

満腹でも空腹でも、ずっと変わらず吐き気がおそってくる状態でした。吐いてしまってもすっきりすることはなかったです。

5. その症状が出たときのエピソードを教えてください。

妊娠が発覚してしばらくした頃から吐き気を感じるようになり、これがつわりというものか、と思い至りました。想像していたよりもつらかったです。

6. 症状が起こったとき、どのような対応をされましたか?

食べたいもの、飲みたいものを欲しい時に欲しいだけ摂って、ストレスをためないようにして乗り切りました。

薄いレモン水を飲むと少し気分がすっきりするように感じたので、よく飲んでいました。

7. 症状はどのぐらいの時期まで続きましたか?

妊娠19週頃まで約3ヶ月間続きました。一般的に妊娠4ヶ月に入ると収まることが多いと聞いていたので、思ったよりも長く続いてつらく感じました。

8. 同じ症状で悩んでいる女性へのアドバイスをお願いします。

つわりは病気ではないので、収まるのをひたすら待つしかなくつらいと思います。でも必ず終わるので、なるべく気分を明るく保って乗り切ってください。嘘のようにすっきり収まって、爽快な気分になれる時が必ず来ます。

のんちゃんママさんの体験談

のんちゃんママさんの妊娠初期の症状、体験談。

1. 現在の年齢を教えてください。

●25歳

2. 現在、何人のお子様がいらっしゃいますか?

●1人

3. 何人目のお子様の際、症状がありましたか?

●1人目

4. できるだけ詳しく症状を教えてください。

胸の張り、風邪を引いたようなふしぶしの痛みや体のだるさと発熱、横になると逆流性食道炎になったような胸やけや胃のむかつきともたれ、生理前の腹痛のような子宮のチクチクとした痛み、体温が高くいつも微熱が出ているような状態でした。

5. その症状が出たときのエピソードを教えてください。

いつも生理前になると、胸が張ったり、子宮がチクチクと痛んだり、体がなんとなくだるいなと思うことがあったので生理前なのかなと思い、あまり気にしていませんでした。

しかし、その後も生理が来ず、発熱があったり、夜寝ようとして横になると胸やけがし始め、日に日に酷くなっていき、病院に行っても症状が改善しなかったので、妊娠を疑い始めました。

6. 症状が起こったとき、どのような対応をされましたか?

症状が出た時、一番初めは、妊娠の初期症状だと思っていなかったので、かかりつけの病院にかかったりなどしていました。

しかし、なかなか症状が改善せず、おかしいなと思い、ネットで症状で調べてみたところ妊娠の初期症状に一致したため、妊娠経験のある友人に相談したところ、検査薬を使ってみたらと提案され、すぐに検査薬を使ってみたところ妊娠が判明し、産婦人科へ行きました。

7. 症状はどのぐらいの時期まで続きましたか?

私の場合は、風邪のような症状や子宮のチクチクとした痛みなどの症状は、2週間ほどで治まりましたが、逆流性食道炎のような胸やけや胃のむかつき、もたれなどの症状は、安定期になれば治まると思っておりましたが、治まらず出産する前日までありました。

8. 同じ症状で悩んでいる女性へのアドバイスをお願いします。

私のように初期症状を風邪だと思って、薬などを飲んでしまうと、赤ちゃんの発育に影響は大丈夫だろうかと悩んでしまう原因になってしまうと思うので、思い当たる節があれば、すぐに検査薬などを使って調べるべきだと思います。

妊娠の初期症状は、人によって全く異なりますので、安定期になれば何事もなかったように治まってしまう人もいますし、その反対で、出産ギリギリまで続く場合もあります。

どうしても辛いようであれば、産婦人科の先生に相談すれば、妊婦でも飲むことができる漢方薬などを処方してくれるので、我慢せずに相談するべきです。

まるんさんの体験談

まるんさんの妊娠初期の症状、体験談。

1. 現在の年齢を教えてください。

●31歳

2. 現在、何人のお子様がいらっしゃいますか?

●1人

3. 何人目のお子様の際、症状がありましたか?

●1人目

4. できるだけ詳しく症状を教えてください。

ムカムカ。食べ過ぎると吐き気がするので、腹八分目ぐらいにしていました。満腹になるとえづくので小まめに食事を取っていました。

えづきすぎると吐くので大変でした。

それ以外は特別な症状はなく、わりかし軽い方かと思いました。

5. その症状が出たときのエピソードを教えてください。

仕事をしていたので、小まめに食事を取っていました。どうしても具合が悪い時は休み休みさせてもらいました。

6. 症状が起こったとき、どのような対応をされましたか?

無理せず、食べたい時に少しずつ食べました。あと食べたい時に思ったらそれを食べました。フライドポテトや炭酸が好きでした。

7. 症状はどのぐらいの時期まで続きましたか?

妊娠5ヶ月まで続きましたが、徐々に少なくなり、6ヶ月入る頃には収まりました。それからは特別なかったです。

8. 同じ症状で悩んでいる女性へのアドバイスをお願いします。

最初は辛いかもしれませんが、いつかは終わるので頑張ってください。無理しないで休み休みやるのがいいと思います。

妊娠初期は、先天性異常のリスクに注意!

妊娠初期は、先天性異常のリスクに注意!

妊活中や妊娠初期のママに知ってほしいことがあります。

それは、妊娠前から妊娠初期にかけて、重要な栄養素である葉酸が不足してしまうと、「無脳症」や「二分脊椎」など先天性異常のリスクが高くなるということです。

このことは、世界的な疫学的調査で判明したことで、日本でも2002年より妊活中や妊娠初期のママに対して葉酸を積極的に摂取するように通知を出しています。

葉酸は日頃の食事でも摂取できますが、熱に弱く吸収も悪いので、必要な量に不足しているのが現状です。

葉酸は絶対に必要な栄養素なので、不足しないように注意してください。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸
妊娠前、妊娠初期に絶対必要な葉酸

【妊娠初期のおすすめ記事】

妊娠初期、超初期の注意点や気を付けること

妊娠初期・超初期妊娠症状の兆候まとめ!発熱や喉の痛み、筋肉痛、股関節痛はあるの?

あなたの妊娠初期の体験談を募集中です♪

妊娠初期の症状、ななこさん、天ちゃんさん、つむりんさんの体験談。ブログにない先輩ママの経験談を紹介。

妊娠初期の症状の体験談。

ブログに載っていない先輩ママの体験談です。妊娠初期の症状はどんな感じ?

3人の体験談を紹介しています。

ななこさんの体験談

ななこさんの妊娠初期の症状、体験談

1. 現在の年齢を教えてください。

●32歳

2. 現在、何人のお子様がいらっしゃいますか?

●2人

3. 何人目のお子様の際、症状がありましたか?

●1人目

4. できるだけ詳しく症状を教えてください。

とにかく胃腸の調子が悪くて、常に胃がムカムカしてもたれている感じでした。あまり食欲がなく食べられていなかったのですが、ゲップがよく出ていました。

そして元々便秘症だったのですが更に酷くなり、胃も腸も動きが鈍くなっている様に感じていました。

5. その症状が出たときのエピソードを教えてください。

なんだか身体がダルい様な気がして、食事もいつもより量が食べられなくなっているなと思っていたら、ゲップや胃もたれが出てきました。

6. 症状が起こったとき、どのような対応をされましたか?

暫くは水分を小まめにとったり、消化の良い口当たりの良いものを食べていましたが、いよいよ胃のムカつきも便秘も酷くなったので、産科で相談して薬を処方してもらいました。

7. 症状はどのぐらいの時期まで続きましたか?

妊娠10週を過ぎると徐々にましになってきて、妊娠13週頃には便秘以外はすっかり良くなりました。便秘だけは出産まで続きました。

8. 同じ症状で悩んでいる女性へのアドバイスをお願いします。

突然の体調の変化で感情的にもしんどくなってしまうこともあるかと思いますが、いずれはましになっていきます。

お薬を貰う貰わないは別にして、辛かったら産科で相談すると気が楽になりますよ。

天ちゃんさんの体験談

天ちゃんさんの妊娠初期の症状、体験談。

1. 現在の年齢を教えてください。

●44歳

2. 現在、何人のお子様がいらっしゃいますか?

●1人

3. 何人目のお子様の際、症状がありましたか?

●1人目

4. できるだけ詳しく症状を教えてください。

まず、学生時代以来できたことがなかった大きなニキビが頬の目立つところにできて、お肌がぼろぼろに。

そして、気持ち悪さで目覚めた日から始まった、ひたすらに吐いて食べてを繰り返す日々が続いたつわり。バランスの良い食事なんかできなくて、ひたすらに食べれる・食べたいと思うものだけ偏食しまくりました。

5. その症状が出たときのエピソードを教えてください。

ある日吐き気で目覚めたのがツライツライ、エンドレスなつわりの始まりでした。

ひどい乗り物酔いをした感覚で、起きてもすぐ横になりましたが眠りたくても気持ち悪くて眠れず、これが続いたらどうしようととても不安に思ったのを覚えています。

6. 症状が起こったとき、どのような対応をされましたか?

お腹は空いていたので、なにか食べなければ、食べたら楽になるかもと思って、ミカンを食べました。でも気持ち悪くて1個が限界で、すぐに横になりました。

7. 症状はどのぐらいの時期まで続きましたか?

ひどかった吐き気と偏食のつわりは妊娠5週目くらいから始まり、5ヶ月目の半ばくらいまで休む間も無く、毎日毎日続きました。

8. 同じ症状で悩んでいる女性へのアドバイスをお願いします。

とにかく身体に正直に、身体が求めるものを少量ずつでもこまめに食べるようにして、つわり時期を乗りきってください。

水分は比較的わたしはとりやすかったので、野菜ジュースや駅前のジューススタンドでフレッシュなフルーツジュース(バナナ入り)などを飲んで栄養補給していました。

必ずつわりは終わる時期がきますので、どうぞ身体を大事に過ごしてください。

つむりんさんの体験談

つむりんさんの妊娠初期の症状、体験談。

1. 現在の年齢を教えてください。

●24歳

2. 現在、何人のお子様がいらっしゃいますか?

●2人

3. 何人目のお子様の際、症状がありましたか?

●2人目

4. できるだけ詳しく症状を教えてください。

起き上がろうとしても起き上がれないほどの腰痛、ズキーンとする様な頭痛、料理をする時の吐き気に、胸の張りで胸が圧迫されるようなきるしさ、節々の痛み、うずくまるような腹痛、立っていられないほどの貧血、立ち上がった時の立ちくらみ、何の匂いを嗅いでも嗚咽、食欲不良などがありました。

5. その症状が出たときのエピソードを教えてください。

妊活をしていたので食事の匂いを嗅いだときに気持ち悪くなりこれはと思ったらやはり、つわりでした。そこから、日に日に色々な場所が痛くなったり貧血になったりをしていきました。

6. 症状が起こったとき、どのような対応をされましたか?

節々の痛みはとにかく耐えるしかなく耐えていました。

食事の匂いなどは出来るだけかがないようにして食欲もあまりなかったので、ゼリーなどつるっと食べやすいものを食べていました。

貧血は病院に相談し薬を処方してもらい、少し楽になったように思います。

7. 症状はどのぐらいの時期まで続きましたか?

私の場合は徐々に徐々に日を重ねるごとに症状が増えていったので、少し長く妊娠6ヶ月~7ヶ月頃まで悩まされました。腰痛は出産までずっとでした。

8. 同じ症状で悩んでいる女性へのアドバイスをお願いします。

“最初は初めての症状でイライラもしまし、1人の体じゃないとなると今までの様にスムーズに動けなかったりなどあると思います。

その様な時は何もせず自分の好きなものを食べたり、リラックス出来ることをしましょう。

そして、子供が生まれるまでの時間に生まれた時の幸せな想像をいっぱいしてください。そうする事で辛いのは今だけだと母性が本能的に耐えてくれます。

我が子が生まれてくれたあとは妊娠初期の辛さなんてすぐに吹っ飛びますよ!

妊娠初期は、先天性異常のリスクに注意!

妊娠初期は、先天性異常のリスクに注意!

妊活中や妊娠初期のママに知ってほしいことがあります。

それは、妊娠前から妊娠初期にかけて、重要な栄養素である葉酸が不足してしまうと、「無脳症」や「二分脊椎」など先天性異常のリスクが高くなるということです。

このことは、世界的な疫学的調査で判明したことで、日本でも2002年より妊活中や妊娠初期のママに対して葉酸を積極的に摂取するように通知を出しています。

葉酸は日頃の食事でも摂取できますが、熱に弱く吸収も悪いので、必要な量に不足しているのが現状です。

葉酸は絶対に必要な栄養素なので、不足しないように注意してください。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸
妊娠前、妊娠初期に絶対必要な葉酸

【妊娠初期のおすすめ記事】

妊娠初期、超初期の注意点や気を付けること

妊娠初期・超初期妊娠症状の兆候まとめ!発熱や喉の痛み、筋肉痛、股関節痛はあるの?

あなたの妊娠初期の体験談を募集中です♪

妊娠初期の症状、アリエルさん、ゆみさん、まちこさんの体験談。ブログにない先輩ママの経験談を紹介。

妊娠初期の症状の体験談。

ブログに載っていない先輩ママの体験談です。妊娠初期の症状はどんな感じ?

3人の体験談を紹介しています。

アリエルさんの体験談

アリエルさんの妊娠初期の症状、体験談

1. 現在の年齢を教えてください。

●29歳

2. 現在、何人のお子様がいらっしゃいますか?

●2人

3. 何人目のお子様の際、症状がありましたか?

●2人とも違う症状がありました。

4. できるだけ詳しく症状を教えてください。

1人目の時は、生理痛のような下腹部の痛みと腰の痛みがありました。実際に、生理のように出血をしていたので、特に気にしませんでしたが、2日で出血が止まり、直後から常に微熱が続いたり、フラフラしたり、風邪をひいたような感覚でした。

5. その症状が出たときのエピソードを教えてください。

子供が早く欲しかったので、いつものように生理がきた、と主人と2人でがっかりしましたが、それがどうやら着床出血というものだったようです。

当時はあまりよく妊娠についても分かっていなかったので、まさか妊娠しているとは思わず、今回の風邪は長引くなぁ、と思っていました。

直後から、大好きだった甘いものを見るだけで吐き気を催すようになり、妊娠に気付きました。2人目の時は、生理予定日よりかなり前から吐き気がひどく、起きてもいられないような状態が続き、すぐに妊娠中だと気付きました。

6. 症状が起こったとき、どのような対応をされましたか?

風邪だと思っていましたが、妊娠したい気持ちがあったので、薬は飲みませんでした。

とりあえず眠かったので、よく寝て、食べれる時に何かを食べるように心がけていました。2人目のときは特に眠かったし、吐き気はひどいし、上の子もお世話しなきゃならないし、でとても辛かったです。

上の子にはひとり遊びをさせたり、寂しい思いをさせてしまったなと思ってます。

7. 症状はどのぐらいの時期まで続きましたか?

“1人目の時は、妊娠5ヶ月の時にはなんでも食べられるようになっていました。

もともと体温が低かったため、妊娠で体温が少し上がったようでした。だるさとかは全くなかったです。

2人目の時は、安定期に入って体重も少しずつ回復し、自分自身の元気を取り戻せました。それでも当時食べられなかったものや、食べて吐いてしまったものなどは、今もその記憶が残っていて食べられないままです。

妊娠後期になったら、まただるさや吐き気などが戻ってきたり、と2人目はかなり妊娠中辛いことがたくさんでした。

8. 同じ症状で悩んでいる女性へのアドバイスをお願いします。

妊娠中は自分の体に予想できないことがたくさん起こります。妊娠中に辛い思いをする人って、たくさんいます。

個人差はもちろんありますが、1人目が辛かったからといって、2人目も必ず辛い、というものではないと思います。実際私がそうでした。

1人目はほとんど苦労しませんでしたが、2人目は超初期からものすごく辛い毎日でした。ですが、安定期に入ればかなり落ち着いてきます。

自分も妊娠に少しずつ適応していくのが分かると思います。お腹の中の赤ちゃんとの短い短い10ヵ月間、辛いときも良い思い出になります。あまり不安にならずに、リラックスして過ごすと気分も少しはよくなると思います。

ゆみさんの体験談

ゆみさんの妊娠初期の症状、体験談。

1. 現在の年齢を教えてください。

●36歳

2. 現在、何人のお子様がいらっしゃいますか?

●1人

3. 何人目のお子様の際、症状がありましたか?

●1人目

4. できるだけ詳しく症状を教えてください。

気圧が変わったかのような、明らかに通常と違う体のダルさから始まりました。

立っているのがつらくなり、なるべくゆっくりと過ごすように。そのうち吐き気が始まり、起き上がっていることも困難になりました。1日のほとんどを横になって過ごし、合い間で家事をする状況でした。

5. その症状が出たときのエピソードを教えてください。

ちょうど次の生理予定日近くに症状が始まったので、もしかして…とすぐに気づきましたが、気のせいの可能性もあるので、初診に行ける頃まではなるべく考えないように心がけました。

6. 症状が起こったとき、どのような対応をされましたか?

夫には「妊娠の可能性がある」と早めに伝え、体を休める協力をしてもらいました。

最初はなかなか理解してもらえませんでしたが、本を見せるなどして理解してもらうようにしました。

7. 症状はどのぐらいの時期まで続きましたか?

5ヶ月の戌の日あたりには落ち着きました。それまでは吐いてばかりで満足な食事がとれず、食べられるものだけ口にしていました。味の濃いものは、食べるときは平気なのですが胃に移動するあたりで気分が悪くなっていました。

落ち着いてからは、つわりはおさまりましたがその分食欲が増していきました。

8. 同じ症状で悩んでいる女性へのアドバイスをお願いします。

つわりは人それぞれ状況が違い、軽い人もいれば重い人もいます。私の場合なかなかそれを理解してもらえずつらいこともありました。

本などを利用して周囲に理解してもらい、自分の居心地良い環境が作れるといいですよね。ストレスをためず、できるだけリラックスしてすごしてくださいね。

まちこさんの体験談

まちこさんの妊娠初期の症状、体験談。

1. 現在の年齢を教えてください。

●28歳

2. 現在、何人のお子様がいらっしゃいますか?

●2人

3. 何人目のお子様の際、症状がありましたか?

●1人目、2人目

4. できるだけ詳しく症状を教えてください。

お腹が空くと胸のあたりがムカムカしてきて吐き気がする。そこで食べるとさらに吐き気がして吐いてしまう。食べては吐き、食べては吐き気の繰り返し。

その内、食べても吐き気がでないもの、食べると吐いてしまうものがだんだんと分かってきました。

5. その症状が出たときのエピソードを教えてください。

仕事中にお腹が空いて吐き気が催してきたので、飲むヨーグルトならば大丈夫だろうと買っておいたものを飲んだら、それがアウト。

込み上げる吐き気をガマンできずにトイレへダッシュ!!それ以来飲むヨーグルトが口にできません‥。

6. 症状が起こったとき、どのような対応をされましたか?

吐き気がおさまるまでトイレでひたすら吐いていました。私の場合、レモンの炭酸飲料を飲むと口の中がスッキリしたので急いでコンビニに買いに行きました。ちなみに水もNGでした。

7. 症状はどのぐらいの時期まで続きましたか?

安定期に近づくにつれて徐々に症状は良くなっていきました。たまに油断をすると吐き気に襲われることもありましたが。

安定期に入ってからは、あれ?あの気持ち悪さは?と思うぐらい何もなくなっていました。

8. 同じ症状で悩んでいる女性へのアドバイスをお願いします。

つわりはとてもつらいですが、赤ちゃんがお腹の中で生きてる、だんだんと大きくなってる証拠だと思って耐えていました。

具合悪いと何もやる気が起きなくなりますよね?でも一生続くわけじゃない!

いつかは終わりは来るんだ!と思って頑張って耐えましょう!!!そして赤ちゃんが生まれた時にはそんなこともあったなぁと笑って話せる日がきます。

それに、ママ友作りのネタにもなりますよ?!

妊娠初期は、先天性異常のリスクに注意!

妊娠初期は、先天性異常のリスクに注意!

妊活中や妊娠初期のママに知ってほしいことがあります。

それは、妊娠前から妊娠初期にかけて、重要な栄養素である葉酸が不足してしまうと、「無脳症」や「二分脊椎」など先天性異常のリスクが高くなるということです。

このことは、世界的な疫学的調査で判明したことで、日本でも2002年より妊活中や妊娠初期のママに対して葉酸を積極的に摂取するように通知を出しています。

葉酸は日頃の食事でも摂取できますが、熱に弱く吸収も悪いので、必要な量に不足しているのが現状です。

葉酸は絶対に必要な栄養素なので、不足しないように注意してください。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸
妊娠前、妊娠初期に絶対必要な葉酸

【妊娠初期のおすすめ記事】

妊娠初期、超初期の注意点や気を付けること

妊娠初期・超初期妊娠症状の兆候まとめ!発熱や喉の痛み、筋肉痛、股関節痛はあるの?

あなたの妊娠初期の体験談を募集中です♪

妊娠初期の症状、ゆきんこさん、mikiさん、あおさくさんの体験談。ブログにない先輩ママの経験談を紹介。

妊娠初期の症状の体験談。

ブログに載っていない先輩ママの体験談です。妊娠初期の症状はどんな感じ?

3人の体験談を紹介しています。

ゆきんこさんの体験談

ゆきんこさんの妊娠初期の症状、体験談

1. 現在の年齢を教えてください。

●34歳

2. 現在、何人のお子様がいらっしゃいますか?

●1人

3. 何人目のお子様の際、症状がありましたか?

●1人目

4. できるだけ詳しく症状を教えてください。

生理前の胸の張りに似たような症状と乳首の痛み、四六時中感じる喉の手前まで何かが詰まっているような違和感、胸やけのようなムカムカ感がありました。

食前食後関係なく、どこにいてもゲップが止まらない状態、頻尿になり、寝ていられないほどの尿意で夜中に2・3度トイレに起きることもありました。

5. その症状が出たときのエピソードを教えてください。

生理が終わって3日ほどしか経っていないのに胸の張りが始まり、今回は早い生理が来るのかと思っていたら妊娠していました。

病院で妊娠検査をし妊娠しているのが確定した数日後から、喉に何か詰まっているような感覚やムカムカ感、ゲップが出るなどのさまざまな体の違和感が始まりました。

6. 症状が起こったとき、どのような対応をされましたか?

まず胸の張りは妊娠してから収まることはないので、下着を普段していたワイヤー入りの物からユニクロのブラトップやマタニティー用に変更し、締め付けを少なくしました。

喉の詰まり感や胸やけのようなムカムカ感は、横になっていても動いていても消えなかったです。消えなかったけれども、100%のグレープフルーツジュースや炭酸水を飲むといくらか緩和されたように思います。

どこにいても寝ていても出るゲップは諦めました。我慢していると吐き気に繋がってくるので、人前は避けつつ我慢せず外でもゲップしていました。頻尿に関しては、我慢をすると膀胱炎になると言われていたので、夜中でも我慢せずトイレに起きました。

7. 症状はどのぐらいの時期まで続きましたか?

胸の張りとゲップを除き、他の症状は妊娠12週を過ぎたころから軽くなってきて15周頃には無くなりました。ゲップの回数もピーク時に比べたら全然少なくなり、旦那にゲップ製造マシーンと呼ばれることも無くなりました。

8. 同じ症状で悩んでいる女性へのアドバイスをお願いします。

胸の張りはなかなか収まるものではないので、少しでも締め付けの少ない下着に替えて苦しくないよう過ごすといいかと思います。

喉の違和感や胸やけのようなムカムカ感もいずれは消えると思って乗り越えてほしいですが、辛い日は辛いので自分にとってサッパリ出来るような飲み物や食べ物を見つけて下さい。

ゲップが大量に出る人はそんなにいないかもしれないですが、もしもいたらゲップは我慢せず出した方がすっきりします。ただ、胸やけ感が強いときにゲップをして吐きそうになったこともあるのでそこは気を付けてもらいたいです。

点滴をしてもらったら数日は楽になりました!(吐き気止めも入れてもらいましょう)一生続くわけじゃない、産まれたら嗜好も元に戻ります。頑張ってください!

mikiさんの体験談

mikiさんの妊娠初期の症状、体験談。

1. 現在の年齢を教えてください。

●32歳

2. 現在、何人のお子様がいらっしゃいますか?

●3人

3. 何人目のお子様の際、症状がありましたか?

●3人目

4. できるだけ詳しく症状を教えてください。

お腹がすくと常に胃がムカムカ。 上2人の時は、そういった症状は全くなく今回上2人とは全く違う症状に少しびっくりしました。

あと、生理痛に似たお腹の痛みも少しあり、最初は生理が来るのかなと思っていたら生理予定日を過ぎても生理は来ないで妊娠が発覚しました。

5. その症状が出たときのエピソードを教えてください。

今回3回目の妊娠でしたが、上2人は、吐きつわりで結構苦労しましたが、今回は食べつわりで、何か食べれば、胃の気持ち悪さがなくなったので、そこまできつい初期症状はなかったです。ただ、その分体重管理に最初から苦労した感じです。

6. 症状が起こったとき、どのような対応をされましたか?

胃が気持ち悪くなったらゼリーなど出かけ先に持って行きやすいものを常に鞄の中に入れて、対処していました。

家ではミニトマトなんかがさっぱりしていてとても食べやすかったです。あとは、さっぱりはしていないけどむしょうにポテトが食べたくなってよく旦那に買ってきてもらってました。

7. 症状はどのぐらいの時期まで続きましたか?

だいたい妊娠に気づいてから安定期に入る頃までこの症状は続いたと思います。上の子たちの時とは症状が少し違ったので、性別も違うのかな?とこの時はすごく感じたのを覚えています。

8. 同じ症状で悩んでいる女性へのアドバイスをお願いします。

妊娠初期症状は赤ちゃんも頑張っている証拠です。妊娠中は、終わりが見えなくていろいろ心配になってしまいますが、必ずいつかは終わります。

旦那さんに協力をしてもらって頑張って乗りきってください。可愛い赤ちゃんが生まれたらこの子のために頑張ってよかったって必ず思う時がきます。

体がきつい時は無理をせずゆっくり休んでください。頑張り屋のママのためにこれは、赤ちゃんがもう少し休んだ方がいいよというメッセージなのかもしれません。

あおさくさんの体験談

あおさくさんの妊娠初期の症状、体験談。

1. 現在の年齢を教えてください。

●34歳

2. 現在、何人のお子様がいらっしゃいますか?

●2人

3. 何人目のお子様の際、症状がありましたか?

●1人目、2人目ともに症状がありました。

4. できるだけ詳しく症状を教えてください。

妊娠発覚後すぐは身体のだるさがありました。少し動くのもきつくて、毎日寝て過ごしていました。

妊娠三ヶ月から四ヶ月ごろは吐き気と食欲不振、あらゆるものの匂いを受け付けなくなるといった症状がありました。吐く時に咳き込んでしまうせいか、頻繁に咳も出るようになりました。

5. その症状が出たときのエピソードを教えてください。

妊娠初期はとにかく身体がきつくて、毎日寝込んでいて動けないほどでした。

少し体力が戻ってきたなと思っていたら、今度はつわりの症状が出てきました。吐き気が酷く、実際にも吐いていました。吐く時に咳き込んでしまうことで、咳も出るようになりました。

また、食べ物やシャンプーなどあらゆる匂いが駄目になり、マスクを付けて生活していました。とにかく食欲がなく、体重も妊娠前から7~8キロ減ってしまいました。

6. 症状が起こったとき、どのような対応をされましたか?

身体がだるかった時はとにかく横になって休むことを心がけました。匂いが駄目になってからは、マスクを付けての生活に加えて、シャンプーや石鹸は無臭のものに取り替えるなどの対策をしました。

食事の用意も出来なくなったので、宅配の食事を利用したり、夫にだけ外食をしてきてもらったりしていました。

吐き気を抑えるためには、飴を舐めたり、ツボ(親指の付け根あたり)を押したり、気を紛らすためにテレビゲームをしたり、色々としていました。

空腹になると余計吐き気が増すので、ゼリーや果物など、食べられる範囲で口に入れるようにしていました。

咳に関しては、妊婦健診時に先生に相談して、漢方薬を処方してもらっていました。

7. 症状はどのぐらいの時期まで続きましたか?

症状は妊娠四ヶ月いっぱいくらいまで続きました。妊娠五ヶ月に入ると自然と症状は収まっていき、食欲も戻りました。

8. 同じ症状で悩んでいる女性へのアドバイスをお願いします。

妊娠初期は思わぬ身体の不調がたくさん起きると思います。とにかく毎日具合が悪くて、一体こんな日々がいつまで続くのか…と不安になると思います。

でも、必ず終わりはやって来ます。いつまでも辛い日々が続くわけじゃない。

ママが辛い思いをした分、お腹の中の赤ちゃんは確実に大きくなっています。ママと赤ちゃん、一緒に頑張っているんです。赤ちゃんに会える時を楽しみに、辛い日々をなんとか乗り切って欲しいです。

妊娠初期は、先天性異常のリスクに注意!

妊娠初期は、先天性異常のリスクに注意!

妊活中や妊娠初期のママに知ってほしいことがあります。

それは、妊娠前から妊娠初期にかけて、重要な栄養素である葉酸が不足してしまうと、「無脳症」や「二分脊椎」など先天性異常のリスクが高くなるということです。

このことは、世界的な疫学的調査で判明したことで、日本でも2002年より妊活中や妊娠初期のママに対して葉酸を積極的に摂取するように通知を出しています。

葉酸は日頃の食事でも摂取できますが、熱に弱く吸収も悪いので、必要な量に不足しているのが現状です。

葉酸は絶対に必要な栄養素なので、不足しないように注意してください。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸
妊娠前、妊娠初期に絶対必要な葉酸

【妊娠初期のおすすめ記事】

妊娠初期、超初期の注意点や気を付けること

妊娠初期・超初期妊娠症状の兆候まとめ!発熱や喉の痛み、筋肉痛、股関節痛はあるの?

あなたの妊娠初期の体験談を募集中です♪

妊娠初期の症状、パンダママ、花ちゃん、ひーさんの体験談。ブログにない先輩ママの経験談を紹介。

妊娠初期の症状の体験談。

ブログに載っていない先輩ママの体験談です。妊娠初期の症状はどんな感じ?

3人の体験談を紹介しています。

パンダママさんの体験談

パンダママさんの妊娠初期の症状、体験談

1. 現在の年齢を教えてください。

●25歳

2. 現在、何人のお子様がいらっしゃいますか?

●2人

3. 何人目のお子様の際、症状がありましたか?

●2人共(流産も含めたら3人)

4. できるだけ詳しく症状を教えてください。

どの妊娠も一番最初は、生理痛とは似てるようで何かが違う『チクチクとしたような腹痛』から始まりました。後は熱っぽい怠さや、匂いに敏感になり次第に吐き気がひどくなりました。私は普通の風邪とは『何かが違う』体調不良と感じます。

5. その症状が出たときのエピソードを教えてください。

初めての妊娠の時はチクチクと針に刺されているような腹痛が続き、元々生理不順で何ヵ月も生理が来ていなかったので、これはもう本当に一度病院で診てもらわなければ、何か病気なんではないかと感じていました。いずれは妊娠希望だったので、婦人科に行ってみたら、まさかの妊娠していました!!嬉しい以上にびっくりでした!

6. 症状が起こったとき、どのような対応をされましたか?

初めての妊娠の時は、チクチク痛みが続いたので婦人科に行ってみたら妊娠でしたが、放っておいて大丈夫と言われました。

出血があったら連絡してくださいと言われました。

子宮外妊娠の可能性もあるので不安でしたが、無事出産できました。腹巻きをして温めるくらいしかできませんでした。つわりもひどかったので、ひたすら寝て過ごすしかありませんでした。

7. 症状はどのぐらいの時期まで続きましたか?

下腹部痛はつわりが始まると同時に収まりました。なので私の場合は妊娠超初期~初期が下腹部で、4週~15週くらいが吐き続けるつわりでした。

8. 同じ症状で悩んでいる女性へのアドバイスをお願いします。

妊娠初期で胎動など分からない時期に下腹部痛は不安でたまりませんよね…。

でも悩んでいる方がストレスで赤ちゃんにも悪いと思うので、割りきって生活しましょう!不安なことは病院に聞きましょう。

つわりは本当にしんどいですよね。私は最初は主人は分かってくれず、腹立っていましたが2人目以降は理解してくれていて、家事を手伝ってくれました。

我慢せずに周りに甘えて乗り越えましょう!

点滴をしてもらったら数日は楽になりました!(吐き気止めも入れてもらいましょう)一生続くわけじゃない、産まれたら嗜好も元に戻ります。頑張ってください!

花ちゃんさんの体験談

花ちゃんさんの妊娠初期の症状、体験談。

1. 現在の年齢を教えてください。

●32歳

2. 現在、何人のお子様がいらっしゃいますか?

●3人

3. 何人目のお子様の際、症状がありましたか?

●3人共。

4. できるだけ詳しく症状を教えてください。

下腹部が痛いというよりは何か違和感がありました。その後1週間位たってから胸焼けみたいなムカムカした気持ち悪さが出てきました。

後はやたらとトイレに行きたくなったりして、寝不足でわないのにやたらと睡魔に襲われて気がついたら寝てました。

5. その症状が出たときのエピソードを教えてください。

まさかと思って旦那さんになかなか言えなかったです。間違っていたら喜ばすだけ喜ばしてショックのほうが多いと思ったので(笑)一人でコッソリ検査薬しました。

6. 症状が起こったとき、どのような対応をされましたか?

一人目の時はまさか!と思っていたので自分の身体で何が起こってるんだろうと不安になりました。ムカムカは何か口に物を入れたら落ち着いていたので水筒と飴が手放せなかったです。

7. 症状はどのぐらいの時期まで続きましたか?

私の場合は安定期に入るとともにつわりの症状も落ち着いてきました。睡魔に関しては出産が近付くほど強くなりました。産むまで眠たかったです。

8. 同じ症状で悩んでいる女性へのアドバイスをお願いします。

その時はほんとに辛くてしんどいけど数カ月後には可愛い我が子に会える為の試練だと思って乗り切って下さい。

周りには妊娠は病気じゃないんだから!って言う人いっぱいいてますがしんどい時はしんどい!って言っていいと思います。

ひーさんの体験談

ひーさんの妊娠初期の症状、体験談。

1. 現在の年齢を教えてください。

●25歳

2. 現在、何人のお子様がいらっしゃいますか?

●2人

3. 何人目のお子様の際、症状がありましたか?

●2人目

4. できるだけ詳しく症状を教えてください。

まずは、吐き気、頭痛、微熱少しお腹全体が張る感じで吐き気も最初はなにもでない状態で、ただムカムカする程度が続きました。

頭痛と微熱は、中期に入るまでずっと続きました。腹痛は、軟らかめの便が続きました。貧血もそれまでなかったのに激しく貧血になりました。

5. その症状が出たときのエピソードを教えてください。

初期は、風邪を引いてる症状が何週も続きました。仕事も行けましたが気持ち悪くて何度もお手洗いに駆け込みました。

6. 症状が起こったとき、どのような対応をされましたか?

とにかく、無理はせず安静にしていました。出来ないことは、手伝ってもらったり人に手助けをしてもらったりしました。

7. 症状はどのぐらいの時期まで続きましたか?

私は、頭痛、微熱腹痛の初期症状は、安定期に入る頃6ヶ月ぐらいには収まりました。

吐き気は、8ヶ月ぐらいまでずっとありました。妊娠5ヶ月で結婚式をしたのでドレスがきつかったりして大変でした。

8. 同じ症状で悩んでいる女性へのアドバイスをお願いします。

できることなら、お仕事をお休みする等を初期は、非常に赤ちゃんもお母さんも大事な時期なので休息、心も体もゆったりとした時間を過ごした方がいいと思います。

慎重にならなければいけない時期です。

妊娠初期は、先天性異常のリスクに注意!

妊娠初期は、先天性異常のリスクに注意!

妊活中や妊娠初期のママに知ってほしいことがあります。

それは、妊娠前から妊娠初期にかけて、重要な栄養素である葉酸が不足してしまうと、「無脳症」や「二分脊椎」など先天性異常のリスクが高くなるということです。

このことは、世界的な疫学的調査で判明したことで、日本でも2002年より妊活中や妊娠初期のママに対して葉酸を積極的に摂取するように通知を出しています。

葉酸は日頃の食事でも摂取できますが、熱に弱く吸収も悪いので、必要な量に不足しているのが現状です。

葉酸は絶対に必要な栄養素なので、不足しないように注意してください。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠前・初期に絶対必要な葉酸
妊娠前、妊娠初期に絶対必要な葉酸

【妊娠初期のおすすめ記事】

妊娠初期、超初期の注意点や気を付けること

妊娠初期・超初期妊娠症状の兆候まとめ!発熱や喉の痛み、筋肉痛、股関節痛はあるの?

あなたの妊娠初期の体験談を募集中です♪

スポンサードリンク