出産費用はいくらぐらい?

出産費用

出産費用はどのぐらい掛かるのでしょうか?

出産費用は分娩にかかる費用の他にも、妊婦健診の費用やお祝いのお返しなど様々な費用が掛かります。産院やクリニックによっても費用が違ってくるので事前に確認していたほうがいいでしょう。

出産費用の平均

出産費用の平均

出産費用の平均は、出産する施設にもよりますが、おおよその平均は40~80万円ぐらいです。費用にこれだけの差があるのは、施設ごとに分娩費用や入院費用が違ってくるためです。

中には、出産費用だけで100万円以上するような豪華な施設もあります。

分娩費用は病気ではないので保険は適用されませんが、一時金として42万円支給されます。この費用プラス5~10万円ぐらいが相場のようです。反対に戻ってくることもあります。

施設ごとに費用が変わるので、事前に産院へ問い合わせるようにしましょう。

この次は、帝王切開の分娩費用について詳しく紹介します。まだまだ続きます。

スポンサードリンク





帝王切開の分娩費用

帝王切開の分娩費用

帝王切開の分娩費用は施設によって変わりますが、おおよそ50~70万円ぐらいが平均のようです。

帝王切開は、保険が適用されるため、自然分娩より費用が安く済む場合があります。妊娠前から保険に加入しておくと給付金がもらえる場合もあるので、事前に保険会社に確認しておくといいでしょう。

切迫流産や合併症での入院費用

妊娠中は、思わぬことで入院することがあります。切迫流産は安静入院なので入院期間も長くなる傾向があります。保険が適用になるケースなので入院する際にどのぐらいの入院費用になるのか確認しましょう。

無痛分娩の費用は?

分娩時の痛みを緩和する無痛分娩の費用は、通常の自然分娩の費用に加えて1~数十万円ぐらい上乗せされることが多いです。

私も無痛分娩を選択しましたが、おおよそ5万円ぐらいUPでした。これも出産する施設によって変わってくるので事前に施設に問い合わせるようにしましょう。

分娩費用の他にも、入院する際のパジャマや日用品、出産後に着用する衣服など様々な費用が掛かります。

また、退院後はすぐにチャイルドシートが必要になります。意外と気がつかないので注意しましょう。

あとは、自宅に戻ったときにベッドを使うのか布団に添い寝するのかなど、出産後の生活まで用意しておくことが必要です。

出産後は、いろいろお祝い事や行事が多く、その費用も比較的高額になる傾向があります。出産して終わりではないので、妊娠後期のゆっくりした時間に用意しておくことが大切です。

出産費用だけでなく今後の生活のことも考えておきましょう。

出産までにかかる費用

出産までにかかる費用は、妊娠の確認のための妊娠検査薬、排卵を確認する排卵検査薬、妊婦健診の費用やお祝いやお返しの費用など非常に多岐に渡ります。事前に準備しておくことが大切です。

具体的に大きく掛かる費用として、妊婦健診の費用、分娩入院の費用、マタニティ、ベビー用品、里帰り費用、内祝い、赤ちゃんの行事費用などに分けることができます。どれも妊娠にや出産にとって大切な費用になります。

妊婦健診の費用は無料になると思っている人も多いと思いますが、実際には数千円~1万円ぐらいの自己負担が発生することが多いです。自治体によっては完全無料になる市町村もあるので母子手帳を交付してもらうときに確認しましょう。

分娩入院の費用も42万円の一時金が出ますが、これよりオーバーして自己負担の金額が増えることがあります。無痛分娩を希望するとさらに数万円費用が発生します。事前に費用を確認しましょう。詳しくは出産までにかかる費用で説明しています。

この他、妊娠費用全般の話題は妊娠の費用はいくら?で詳しくまとめています。読んでみてください。

妊娠では、妊娠したい人や妊娠初期の人に向けた情報がたくさんあります。参考にしてください。

出産までにかかる費用

出産までにかかる費用

出産までにかかる費用は、妊娠前からの検査薬の費用や妊娠確定の受診費用、妊婦検診やお祝いの費用など多岐に渡ります。

また、分娩する施設や病院によっても数十万円程度の差があって、住んでいる地域によってもかなり違ってくるのが現状です。

分娩する施設や病院が決まっている場合は、事前に確認しておくことが大切です。

妊娠から出産までにかかる費用

妊娠から出産までにかかる費用

ここでは、具体的な妊娠から出産までにかかる費用をまとめてみました。

・妊婦健診の費用
・分娩入院の費用
・マタニティ、ベビー用品
・里帰り費用
・内祝い
・赤ちゃんの行事費用

大きく分けて上記のような費用が掛かります。

この次は、各費用について詳しく紹介します。まだまだ続きます。

スポンサードリンク





妊娠・出産の費用

妊娠・出産の費用

妊婦健診の費用
赤ちゃんの心拍が確認されたあとは、母子手帳が交付され妊婦検診を受けることになります。妊婦健診は、施設や自治体によって様々ですが、おおよそ15回程度の健診になります。

ここで注意したいのが、「妊婦検診は無料ではない」ことが多いことです。国が妊婦健診の無料化を掲げているため、すべて無料になると誤解している人も多いと思いますが、ほとんどの場合で自己負担が発生します。

だいたい妊婦健診1回につき3,000円~5,000円ぐらいです。

自治体によっては無料になることもあるので、母子手帳をもらうときに確認するようにしましょう。

妊婦健診の費用は全体で約5万円です。

分娩入院の費用
出産をするための入院費用です。これは、入院する産院などによって大きく違ってきて、出産一時金の42万円を超えて70~100万ぐらいになることもあれば数万円戻ってくることもあります。

公立の総合病院が費用が安いことが多いので、問い合わせてみるのもいいでしょう。

分娩費用の自己負担は約10万円です。

マタニティ、ベビー用品
入院するときのパジャマや退院するときの服装、生まれてきた赤ちゃんの服などの費用です。出産後は大きく体型が変わっているので注意が必要です。

マタニティ、ベビー用品の費用は約3万円です。

里帰り費用
里帰り出産を希望する人は、里帰りの費用も考えておく必要があります。

里帰り費用は約5万円です。

内祝い
赤ちゃんへのお祝いのお返しの費用です。基本は半分返しが多いようです。

平均費用は約8万円です。

赤ちゃんの行事費用
地方によって異なりますが、生まれてきた赤ちゃんをお祝いするために様々な行事が行われます。

このための費用は約10万円ぐらいが平均です。

このように出産までにかかる費用は、40万円以上費用がかかることになります。当日になって慌てなくていいように、事前に準備しておくと安心です。

この他、出産費用については出産費用はいくらぐらい?で、妊娠費用については妊娠の費用はいくら?で詳しく解説しています。

妊娠では、妊娠したい人や妊娠初期の人に向けた情報がたくさんあります。参考にしてください。

妊娠後期の体重

妊娠後期の体重

妊娠後期の体重は、今までと違ってちょっと油断すると一気に増えます。実家に帰省しただけで5日間で1.5kg増えた妊婦さんもいました。

特に臨月になると、子宮が下がって胃の圧迫が減り食欲が出てきます。

里帰り出産をする人は、実家でのんびりできることが多いので体重が増加してしまうことがあります。積極的に家事をこなす、お散歩をするなど意識して体を動かすことが大切です。

妊娠後期の体重管理

妊娠後期の体重管理

妊娠後期の体重管理は、しっかりとコントロールしていきましょう。

この時期には、里帰り出産や産休のため家にいる時間が増えてきます。お腹が大きくなっているので、つい運動不足になって体重が増えていくことが多いです。

特に臨月になると食欲が増すけいこうがあります。甘いものや塩辛いもの、スナック菓子などの間食を控えるようにして体重増加を抑えるようにしましょう。

この時期は、1週間に300g~500gずつ体重が増えていくのが一般的です。お腹の赤ちゃんの成長もあって体重が増えやすくなっているので、意識して体重を管理しましょう。

妊娠後期の体重管理法
・意識して動く。
・良く噛んで食べる。
・20時以降は食べない。
・毎日体重を量って記録。

このようなことに注意して体重管理を行っていきましょう。

意識して動く。
妊娠後期なると、体を動かすことも大変になるので運動不足になります。これを解消するために、テキパキ動くことを意識して行うようにしましょう。

家事を行うことでもカロリーを消費できます。掃除や炊事を積極的に行って意識して体を動かすようにしましょう。

良く噛んで食べる。
食事は良く噛んでゆっくり食べるようにしましょう。良く噛むことで消化によくなり、満腹感を得ることができます。食事で満腹になると間食もしたくなくなるのでおすすめの方法です。

20時以降は食べない。
20時以降に食べると、その分が脂肪になりやすくなります。消化にも良くないので、20時以降の食事は控えるようにしましょう。

毎日体重を量って記録。
体重を毎日量るようにして記録していきましょう。毎日記録していくことで体重の変化が分かるようになります。

短期間で急激に体重が増えているなら、むくんでいるのかもしれません。むくみがひどいときには産婦人科の医師や助産師さんに相談してみるようにしましょう。

妊娠線のケアは早めに。

今、妊娠線のケアをしないと、大変なことに!?

一度妊娠線が出てしまうと、元に戻すのが大変になります。

妊娠線のケアは、早いうちから始めることが大切です。

詳しくは下記から
妊娠線のケアは今!
妊娠線のケアは今!

この次は、妊娠後期に体重増えないことについて詳しく紹介します。まだまだ続きます。

スポンサードリンク





妊娠後期に体重増えない

妊娠後期に体重増えない

妊娠後期に体重増えないことで、悩んでる妊婦さんも多いと思います。

妊娠中の体重増加は、7~12kgが理想と言われています。

最近の妊婦さんの傾向として、体重が少ない人が増えていることがあります。低体重児の出産も増えていて、平成22年度で全出産数の9.6%が低体重児というデータもあります。

体重が増えないと、低体重児を出産するリスクが高くなると言われています。

でも、体重が増えないからと言って過度に心配する必要はありません。妊婦健診で、産婦人科医からママと赤ちゃんに問題がないと言われているなら心配ないということです。

体重が増えないからと言って心配せずに、バランスの取れた食事になるように心がけてストレスを溜め込まないようにしましょう。

この他、妊娠中の体重増加については妊娠中の体重増加でまとめています。

妊娠中の体重管理全般については妊娠中の体重管理で、妊娠したい人向けの話題は妊娠したいで紹介しています。読んでみてください。

妊娠では、妊娠したい人や妊娠初期の人に向けた情報がたくさんあります。参考にしてください。

破水したら

破水したら

破水したら、すぐに病院へ連絡して受診するようにしましょう。

破水は、何の前兆もなく始まることもあり、一度に大量の羊水が出てくるときと少量の羊水がチョロチョロ出てくるときがあります。

特に、破水して少量の羊水がチョロチョロ出てくるときは、尿漏れやおりものと見分けがつかないときもあります。

自分で見分けるのは困難なので、少しでも破水の可能性があるならすぐに産婦人科へ連絡して受診してください。

ninsinsyoki1645

破水したら、すぐ病院!

破水したら、ま大きめのナプキンやバスタオルを当てて急いで病院へ連絡して向かいましょう。腰にはバスタオルを巻いて、周りが濡れないようにしておきましょう。

パパがいるときは車で、いないときはタクシーを呼んで急いで行くようにしましょう。病院へ向かっているときには、横になって安静を保つようにします。

破水が始まったら、シャワーを浴びたりお風呂に入ったりしないでください。感染症予防のためです。

破水後どのぐらいで生まれる?
破水したら、どのぐらいで生まれてくるのかと言うと、一般的に破水後24時間以内に陣痛が始まると言われています。

24時間経っても陣痛が来ない場合には、陣痛促進剤が使われることがあります。

破水の見分け方なんて無い!?

破水の見分け方なんて無い!?

破水か尿漏れ、おりものを自分で見分けるのは大変困難です。

特に高位破水などで、少量の羊水が出ているときは見分けがつかないことがほとんどです。

少しでも破水の可能性があるなら、急いで病院を受診するようにしましょう。

次は、破水と尿漏れの違いと種類などについて詳しく紹介します。まだまだ続きます。

スポンサードリンク





破水と尿漏れの違い

破水と尿漏れの違い

破水して羊水が少量ずつ出ている場合は、破水か尿漏れか見分けがつかないことがあります。

破水と尿漏れの違い
・匂いが違う
・色が違う
・自分で止められるか?

尿漏れとは、匂いが違う
尿漏れはアンモニア臭がしますが、破水の場合は甘酸っぱい匂いか生臭い匂いがすると言われます。

しかし、少量の羊水がチョロチョロ出てくるときは、匂いで分からないことが多いです。

尿漏れとは、匂いが違う
尿漏れは、少し黄色の色ですが、破水は透明もしくは黄緑や黄色の色をしているとされます。

これも、個人差が大きく少量では見分けがつかないことが多くあります。

自分で止められるか?
自分で力を入れて止められるなら尿漏れ、止められずにダラダラ出てくるなら破水です。

しかし、少量のときは見分けるのが困難です。ダラダラ続いて出るときは破水の可能性が高いです。

また、痛みや出血がないことも多いので、自分で気が付かないことも多いです。

破水の見分け方は、あってないようなものです。いつもと違う感じがしたら、間違いでもいいので産婦人科へ連絡して急いで病院へ行くようにしましょう。

破水の種類

破水には、大きく分けて2種類あります。

高位破水
卵膜の上の方(頭側)が破れて少しずつ羊水が漏れ出している状態です。少量の羊水が少しずつ出ているため尿漏れやおりものと見分けがつかないこともあります。

破水か尿漏れか見分けがつかないときには、間違ってもいいので産婦人科へ連絡して急いで受診するようにしましょう。

前期破水
陣痛が起こる前に破水が始まってしまうのを前期破水と呼んでいます。妊娠37~41週の正産期なら正常なので問題ありません。36週以前の前期破水なら、感染症を起こして早産になるリスクが高まります。

破水の見分け方は、あいまいで自分で見分けることは困難です。少しでも破水の可能性があるなら、間違いでもいいいので産婦人科へ連絡して急いで受診するようにしましょう。

妊娠では、妊娠したい人や妊娠初期の人に向けた情報がたくさんあります。参考にしてください。

産休と育休

産休と育休

産休と育休って、自分がいつから取れるのか分かりにくいですよね。そこで、産休と育休の期間はどのぐらいになるのか、詳しく調べてみました。

また、産休や育休中にもらえる給付金や一時金、手当なども調べています。

産休や育休の期間

産休や育休の期間

産休は産前休業と産後休業に分かれています。それぞれ期間の計算方法が違います。育休も2種類あって働いている形態によって異なってきます。

産前休業の場合
出産予定日の6週間前から休むことができます。

産後休業の場合
実際の出産日から8週間お休みすることができます。

※産前休業は「出産予定日」、産後休業は「実際の出産日」から計算するので注意が必要です。

実際に、自分が何月何日まで休業できるのか計算するのはややこしくなりますよね。

自分がいつまで休業できるのか計算できるHPがあります。

神奈川労働局が作成したもので、産休&育休のスケジュール表や早見表まであってとても便利です。下記から移動できます。

〈妊娠→産休→育休〉特集コーナー | 神奈川労働局

育休は?
会社員の人は「育児休業」となり、子が1歳に達するまでの期間お休みすることができます。条件を満たせば1歳6か月まで取得できます。

●育児休暇の条件
・同じ会社で1年以上働いている実績がある。
・子どもが1歳を過ぎるまでに予定の契約期間が終了せず、その後も継続して働く予定の場合。

原則として1歳までの子どもがいる人に適用されます。

自営業やフリーランスの人は、「育児休暇」となり、自分で好きな期間休むことができます。ですが、給付金などは受け取ることはできません。

妊娠前・妊娠初期に絶対必要な葉酸

妊娠初期に葉酸を摂取することで、先天性の異常である、「神経管閉鎖障害」のリスクを70%も低減できることが分かっています。

日頃から、十分な量の葉酸を摂取することが大切です。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠初期に絶対必要な葉酸
妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方


次は、産休と育休の間にもらえる手当や給付金、一時金などについて紹介します。

スポンサードリンク





産休でもらえるお金、手当、一時金

産休でもらえるお金、手当、一時金

出産手当金

●産休中の給料は?
産前42日(双子以上は98日)産後56日の産休中は、給料が出ない会社がほとんどです。この間の生活を支えるために、加入先の健康保険から、産休中の給料の代わりとして出産手当金が支給されます。

出産手当金は、1日につき、標準報酬日額の3分の2に相当する金額が加入先の健康保険から支給されます。ただし、出産手当金の額より少ない給与が支払われているときは、その差額が支給されます。

※出産手当金が、支給される時期は産後に申請してから数ヶ月後です。産休中にはもらえないので注意が必要です。

支給期間:出産予定日前42日(出産日を含む)+出産予定日から遅れた出産日までの日数+産後56日

出産手当金は、会社を辞めた後も条件を満たせば支給される場合があります。

・被保険者の資格を喪失をした日の前日(退職日)までに継続して1年以上の被保険者期間(健康保険任意継続の被保険者期間を除く)があること。
・資格喪失時に出産手当金を受けているか、または受ける条件を満たしていること。
※なお、退職日に出勤したときは、継続給付を受ける条件を満たさないために資格喪失後(退職日の翌日)以降の出産手当金は支給されません。

厚生年金・健康保険料の免除
今までは育休中だけだった厚生年金・健康保険料の免除が平成26年4月1日から、産休中にも適用されるようになります。産前・産後休業期間中についても育児休業期間と同様、厚生年金・健康保険料の免除などが行われます。

育休でもらえるお金、手当、一時

育休でもらえるお金、手当、一時金

育児休業給付金
育児休業給付金とは、雇用保険から支給されるもので、1歳(保育所に入所できないなど一定の場合は1歳6か月)に満たない子を養育するために育児休業をした場合に、一定の要件を満たすと育児休業給付の支給を受けることができます。

給付が対象になる人は、育児休業開始日前2年間に、賃金支払基礎日数(原則、日給者は各月の出勤日数、月給者は各月の暦日数)が11 日以上ある月が12か月以上ある方が対象となります。

また、

1.育児休業期間中の各1か月ごとに、休業開始前の1か月当たりの賃金の8割以上の賃金が支払われていないこと。
2.就業している日数が各支給単位期間(1か月ごとの期間)ごとに10日以下であること。
(休業終了日が含まれる支給単位期間は、就業している日数が10日以下であるとともに、休業日が1日以上あること。)

育児休業給付金の給付額
休業開始時賃金日額 ×支給日数 × 50%(当分の間)

育休中に事業主から給料が支払われた場合、

・賃金が30%以下なら賃金月額の50% 相当を支給
・30%を超えて80%未満なら賃金月額の80% 相当額と事業主から支給される賃金の差額を支給
・80%以上は支給なし

パパとママが一緒に育休をとった場合でも、条件を満たせば育児休業給付金が支給されます。

① 育児休業開始日が、当該子の1歳に達する日の翌日以前であること。
② 育児休業開始日が、配偶者が取得している育児休業期間の初日以後であること。
③ 配偶者が当該子の1歳に達する日以前に育児休業を取得していること。

※育児休業給付金は、雇用保険から支給されるので、パパが健康保険に加入していれば支給されますが、自営業など国民健康保険に加入している場合はもらえません。

厚生年金・健康保険料の免除
厚生年金・健康保険料の免除が行われます。

この他にも、出産の費用を補助してもらう出産育児一時金、児童手当、乳幼児の医療費助成、高額医療費の助成などがあります。

産休や育休中は、何かと忙しいものです。特に産後は、赤ちゃんのお世話で忙しくなります。産後に提出する書類などは、産休中に記入して提出するだけにしておきましょう。

この他、妊娠初期の仕事については妊娠初期の仕事で、妊娠初期の注意点は妊娠初期の注意点で詳しく説明しています。

妊娠では、妊娠したい人や妊娠初期の人に向けた情報がたくさんあります。参考にしてください。

妊娠糖尿病

妊娠糖尿病

妊娠糖尿病(gestational diabetes mellitus : GDM)は、妊娠して初めて糖尿病になることを指します。

以前から糖尿を持って妊娠した場合は、糖尿病合併妊娠になります。

妊娠糖尿病になると、ママや赤ちゃんに重大な影響を及ぼすこともあります。妊婦さん全体の7〜9%は妊娠糖尿病になるので、きちんと検査を受けることが必要です。

妊婦検診は、妊娠糖尿病の検査をしているので忘れずに受けるようにしましょう。

妊娠糖尿病の原因

妊娠糖尿病の原因

妊娠糖尿病の原因は、ホルモンの変化と食べ過ぎによるものが考えられています。

妊娠すると、胎盤からhPL(ヒト胎盤性ラクトーゲン)というホルモンが分泌されます。このホルモンは、赤ちゃんのブドウ糖吸収を助ける役目があり血糖値を上げないように作用します。

通常では、ママの膵臓から分泌されるインスリンがうまく調整して血糖値をコントロールするのですが、これがうまくいかずに妊娠糖尿病となってしまうのです。

また、偏った食事や一度にたくさん食べ過ぎるなど不摂生も原因になると考えられます。

次は、妊娠糖尿病になると起こりやすいこと、なりやすい人を解説します。

スポンサードリンク





妊娠糖尿病で起こること

妊娠糖尿病で起こること

妊娠糖尿病になると、ママや赤ちゃんに様々な影響が出てきます。

ママに影響するリスク
・妊娠高血圧症候群
・羊水量の異常
・肩甲難産 など

赤ちゃんに影響するリスク
・流産
・巨大児
・心臓の肥大
・低血糖
・多血症
・電解質異常
・黄疸 など

ママや赤ちゃんに重大な影響が出る場合もあります。日頃から妊娠糖尿病にならないように予防していくことが大切です。

妊娠糖尿病の治療法
妊娠糖尿病の治療法としては、食事療法による血糖値のコントロールを行います。これでも改善できない場合には、インスリンを使って血糖値をコントロールしていきます。

インスリンを使うのは、さらなる食事制限でカロリー不足になり赤ちゃんの栄養不足が心配されるためです。妊娠が進むとインスリンの量が増えますが、産後には中止または減量されていきます。

妊娠糖尿病になりやすい人

妊娠糖尿病になりやすい人

妊娠糖尿病になりやすい人は

・妊娠前から肥満。
・家族に糖尿病の人がいる。
・妊娠してから太った。
・高齢で妊娠。
・二人目以降の妊娠(経産婦)
・糖代謝異常がある。
・巨大児を出産した。

このような人が妊娠糖尿病になりやすい人と言われます。肥満や家族に糖尿病、高齢妊娠、巨大児を出産した人はリスクが高くなります。

妊娠糖尿病を予防するには?

妊娠糖尿病を予防するには?

妊娠糖尿病を予防するには、カロリーを取り過ぎないことと軽い運動を行うことです。

妊娠中は、普段より多くのカロリーを摂取する必要がありますが必要以上に取りすぎないように気をつけていきましょう。

食事は栄養バランスを考えて、少量ずつたくさんの食材を食べるようにします。不規則な生活は止めて、一日3食食べるようにしましょう。

妊娠中の食事はバランスよく

食物繊維や乳酸菌を食べることも大切です。食物繊維は、便秘の改善と血糖値によいと言われますので、積極的に食べましょう。

脂っこいものや糖分が多い食材は控えるようにします。果物にも糖分が含まれているので食べ過ぎに注意してください。

お腹の張りや安静が指示されている人以外は軽い運動を行うようにしましょう。ウォーキングやお散歩がおすすめです。無理のない範囲で、なるべく体を動かすようにしましょう。

妊娠糖尿病にウォーキング

妊娠糖尿病は、放置するとママや赤ちゃんに大きな影響が出るかもしれない病気です。予防のためには、早期発見が一番です。血糖値は、妊婦検診で検査しますので忘れずに妊婦検診を受けるようにしましょう。

妊娠線のケアは早めに。

今、妊娠線のケアをしないと、大変なことに!?

一度妊娠線が出てしまうと、元に戻すのが大変になります。

妊娠線のケアは、早いうちから始めることが大切です。

詳しくは下記から
妊娠線のケアは今!
妊娠線のケアは今!

この他、妊娠糖尿病とも関連が深い妊娠高血圧症候群については妊娠中毒症(妊娠高血圧症候群)で説明しています。読んでみてください。

妊娠では、妊娠したい人や妊娠初期の人に向けた情報がたくさんあります。参考にしてください。

妊娠症状チェック

妊娠症状チェック

妊娠症状をチェックして妊娠かどうか調べてみましょう。妊娠が分かれば、赤ちゃんをお迎えする準備を始めます。

チェック項目が当てはまれば、妊娠している可能性がありますが、絶対妊娠しているわけではありません。産婦人科へ行って妊娠の確定診断を受けてください。

妊娠症状をチェックしよう!

妊娠症状をチェックしよう!

妊娠しているか症状をチェックしてみましょう。

妊娠症状チェック項目

□生理が遅れている。
□基礎体温の高温期が続いている。
□頭痛や腹痛、胸が張るなどの症状。
□妊娠検査薬で陽性になった。
□排卵日付近で仲良しした。

このようなチェック項目があります。次は各項目を詳しく紹介していきます。

スポンサードリンク

妊娠症状チェックを詳しく

妊娠症状チェックを詳しく

それでは各項目をチェックしていきます。

生理が遅れている。
生理予定日を過ぎても生理が来なくて妊娠かも?と思うことがあります。生理の遅れは、正常な人でも2・3日のズレはありますが、それ以上遅れっているなら妊娠している可能性があります。

ホントに生理が遅れている?
産婦人科医に話を聞くと、前回の生理日を正確に答える人が少ないといいます。基礎体温を測っていない人も多くて、正確な生理予定日を知らない人も多いそうです。

生理予定日があやふやなら、遅れているかどうか分かりません。基礎体温を測ると、旅行や行事の予定が立てやすくなったり体調管理ができたりします。

基礎体温を測っていない人は、すぐに測るようにしましょう。スマホと連動している基礎体温計もあるので利用してみるのもいいかもしれません。

基礎体温の高温期が続いている。
生理周期が正常だと、基礎体温表は低温期と高温期の2相に分かれます。この高温期が16から18日以上続いていると妊娠している可能性が高くなります。

頭痛や腹痛、胸が張るなどの症状。
妊娠初期には、生理前と同じような症状を感じる人もいます。頭痛や吐き気、めまい、腹痛、子宮辺りの痛みなどです。

この他には、胸が張る、痛い、敏感になるなどの症状もあります。また、おしっこが近くなる、体がだるい、眠気が続くなどが妊娠症状で現れることがあります。

妊娠検査薬で陽性になった。
妊娠症状がなくても、妊娠検査薬で陽性になれば、ほぼ100%妊娠していることになります。妊娠検査薬で陽性がでたら、すぐに産婦人科を受診して正常な妊娠か確定診断してもらいましょう。

最初は陰性でも、しばらくして陽性になったと言う例もありますが、産婦人科で診察を受けるか2・3日後に再検査することをおすすめします。

排卵日付近で仲良しした。
排卵日付近で仲良しすると妊娠する確率が高まります。排卵日付近で仲良しして生理予定日を過ぎても生理が来ないときは妊娠している可能性があります。

妊娠前・妊娠初期に絶対必要な葉酸

妊娠初期に葉酸を摂取することで、先天性の異常である、「神経管閉鎖障害」のリスクを70%も低減できることが分かっています。

日頃から、十分な量の葉酸を摂取することが大切です。

詳しくは、下記ページで説明しています。読んでみてください。

妊娠初期に絶対必要な葉酸
妊娠初期に絶対必要な葉酸

赤ちゃんとママの明るい将来のためにも、今すぐ葉酸を摂取するようにしてくださいね。

葉酸サプリの選び方については、失敗しない!葉酸サプリの選び方で解説しています。こちらも併せて読んでみてみてください。

失敗しない!葉酸サプリの選び方
失敗しない!葉酸サプリの選び方


妊娠が分かったら

妊娠が分かったら

妊娠が分かったら、すぐに生活習慣や食生活を見直すようにしましょう。

まずは、服装から見直していきます。肌の露出の多い服装は避けて体を冷やさない服装に替えます。

また体を締め付ける服装はよくありません。スキニーやヒールといったものは下半身に負担を掛けるようになるのでゆったりしたパンツやパンプスに変えます。

食事内容にも気を配りましょう。妊娠初期には葉酸がいいと言われます。葉酸を含んだ食材、菜の花やモロヘイヤ、ほうれん草などを食事に取り入れてみてください。

しかし葉酸は、食事から必要量を摂取するのは難しいので、サプリからの摂取がおすすめです。厚生労働省もサプリのほうが吸収効率がよいとしてサプリでの摂取を推奨しています。

サプリならつわり中でも無理なく飲むことができます。妊娠に最適なサプリの選び方については失敗しない!葉酸サプリの選び方で詳しく紹介しているので読んでみてください。

妊娠初期にはほうれん草

また、十分な睡眠時間を取ることも大切です。寝不足になるとストレスになるので十分な睡眠時間を確保するようにしましょう。ストレスは体にとって良くないです。ストレスを溜めないことも重要になってきます。

妊娠初期には睡眠

妊娠症状チェックはいかがでしたか?

妊娠が分かったら、上記のことに注意して生活してください。食生活は重要なウエイトを占めるので、一日3食規則正しく食べるようにして栄養のあるものをバランスよく食べるようにしましょう。

この他、妊娠の可能性については妊娠の可能性で、妊娠しやすい日にについては妊娠しやすい日で詳しく紹介しています。

妊娠では妊娠から出産までの疑問や対処法をたくさん紹介しています。読んでみてください。

ママの出産準備

ママの出産準備は早めに

出産予定日が近くなると、いつお産が始まってもおかしくありません。臨月になると買い物するのも大変なので、妊娠中期の体調のいいときに準備しておきましょう。

ママの出産準備リスト

ママの出産準備リスト

ママの出産入院に必要なものをリストにしてみました。

ママの入院準備リスト
□健康保険証・母子手帳
□財布
□パジャマ
□タオル・バスタオル
□携帯
□コップ・歯ブラシ・洗面用具
□ティッシュ
□カーディガン・靴下
□陣痛を和らげるアイテム

(産院に無いなら持参)
□産褥ショーツ
□生理用ナプキン
□母乳パッド
□スリッパ
□お箸
□時計

健康保険証と母子手帳は必ず持参しましょう。お財布も必要なときがあるので持っていきます。パジャマは授乳口が付いたものが退院後も使えるのでおすすめです。

タオルやバスタオルは数枚用意しましょう。出産後もシャワーはOKなので、しっかり吸水するタオルを選んで準備しましょう。携帯は院内では使用禁止のところもありますが、写真を撮影するときや電話帳代わりになるので持って行きましょう。

コップや歯ブラシ、洗面用具も準備しておきます。100均で新しいものを揃えるのもいいですね。ティッシュはボックスを1箱用意します。カーディガン・靴下は寒いときに重宝しますので準備しましょう。

産褥ショーツ・生理用ナプキン・母乳パッド・スリッパ・お箸・時計などは産院で準備していることがあります。入院する前にどんなものがあるのか確認してみるといいでしょう。

なるべくコンパクトにまとめてスグに持ち出せるようにしておくと安心です。赤ちゃんの出産準備品は別のバッグに分けて、入院後に家族やパパに持ってきてもらうのがいいと思います。

赤ちゃんの準備品については赤ちゃんの出産準備で紹介しています。

スポンサードリンク

出産準備リストを作る前に

出産準備リストを作る前に

パパや家族の連絡先を把握する。
いざ出産となるときに慌てなくていいようにパパや家族への連絡先を把握しておくといいでしょう。特に里帰り出産の人はパパへ連絡が繋がる手段をよく話し合っておく必要があります。

連絡先は携帯に登録しておくと便利です。

産院までの交通手段を確認。
お産が始まったときにどの交通手段で移動するのか確認しておきます。車は自分で運転せずに家族に代わってもらいましょう。タクシーを使う場合は、24時間配車してくれるか確認を。タクシーの連絡先も携帯へ登録しておきます。

産院の夜間入口を確認。
産院の夜間入口は、通常の玄関とは違った位置にあることが多いです。明るいうちに夜間入口がどこなのかしっかり確認しておきましょう。

お産が始まってから慌てないように、しっかりと出産準備をすることが大切です。早めに少しずつ準備するようにしてください。

全般的な出産準備品については出産準備でまとめています。よかったら読んでみてください。

妊娠では妊娠から出産までの疑問や対処法をたくさん紹介しています。参考にどうぞ。

赤ちゃんの出産準備

赤ちゃんの出産準備

赤ちゃんの出産準備は、つわりが治まった妊娠中期に準備するのがおすすめです。妊娠後期になってくると買い物も大変なので、妊娠中期に少しずつ準備していきましょう。

出産準備のベビー用品

出産準備のベビー用品

赤ちゃんのベビー用品は色々ありますが、出産後退院するときにスグに必要になるものがあります。これがないと困ることが多いので、しっかり準備しておきましょう。

最低限必要なものをリストにしてみました。

赤ちゃんの出産準備品リスト
□紙おむつ(布おむつ)
□おしりふき 柔らかいもの
□低刺激の石けん
□ガーゼ
□バスタオル
□綿棒
□爪切り
□ベビーバス 温度計はいらない
□ふた付きのバケツ
□肌着
□おくるみ
□哺乳びん
□粉ミルク(状況によって)
□ベビー布団
□ベビーベッド
□チャイルドシート

以上が出産準備に最低限必要なベビー用品です。ベビー布団、ベビーベッドはママと添い寝ができないときに購入すればよいでしょう。

チャイルドシートは、自家用車でママと赤ちゃんをお迎えに行くときに絶対必要となります。自家用車でお迎えに行く人は、退院前までに準備しておきましょう。

紙おむつ(布おむつ)
おむつは絶対に必要です。今は紙おむつが主流ですが、エコブームで布おむつを使う人も増えてきています。

紙おむつは、新生児用のものを選びましょう。最近ではメッシュ素材の紙おむつもあり、生まれたての赤ちゃんの肌に優しくなっています。

うちでは、「パンパースのはじめての肌へのいちばん スーパージャンボ」を使いました。肌に付く部分がメッシュになっていてかぶれも少なかったです。ゆるいうんちもしっかりキャッチしてました。

この銘柄は、病院でも使っているので安心して使用できます。

紙おむつの価格について。

よく売り出しで安い紙おむつが売られていますが、価格の安いおむつは枚数が少ないことが多いのです。一枚当たりに換算すると大差ない時も。おむつを買うときは一枚当たりの価格を計算してから買うとお得ですよ。

枚数はできるだけ多いのを選ぶようにしましょう。生まれたての赤ちゃんは一日に15回ぐらいおむつを替えます。枚数が少ないと頻繁に買わないといけなくなります。枚数を確認してから買うようにしてください。

●布おむつ
布おむつのメリットはゴミを減らして環境に優しいことです。布おむつを使っている人も外出や夜間には紙おむつを使うなど使い分けているようです。

枚数はおむつが30枚ぐらい、おむつカバーを5枚ぐらい用意するといいようです。また、漬け置き洗い用にバケツを2個用意すると洗濯が楽になります。

スポンサードリンク

おしりふき
おしりふきは使い捨てが主流です。おしりふきにも色々あって、カシミヤのような柔らかい素材を使ったものやトイレに流せるタイプなどがあります。

うちは、柔らかい素材の「ムーニー おしりふきやわらか素材」を使っています。こちらも病院で使っていたものと同じものを使っています。

赤ちゃんが生まれる前に、トイレに流せるタイプを買っていましたが、素材が固く赤ちゃんの肌に合わなそうなので今も使っていません。

紙おむつやおしりふきは、病院で使っている銘柄を使うのもいいですね。

低刺激の石けん
赤ちゃんを沐浴するときに使います。肌への負担が少ない低刺激の石けんを選ぶといいでしょう。

うちは、ポンプタイプの「ピジョン 全身ベビーソープ (泡タイプ) 」を使っています。泡で出てくるので素早く使えて便利です。価格は通常のボディソープより高めですが、使う量が少ないのでお得かも?

ポンプタイプは、泡立てる必要がないのでスグに使えて助かっています。

ガーゼ
ガーゼも数枚あったほうが便利です。お風呂の時に濡れたガーゼを胸に当てると落ち着く時もあり体も優しく洗えるので数枚買っておきましょう。

西松屋など赤ちゃん用品専門店で買うとそんなに高くないです。

バスタオル
バスタオルは、赤ちゃん用の正方形のタオルが使いやすいです。長方形のバスタオルは、赤ちゃんの体を拭くときに拭きにくいときがあります。

正方形ならおくるみみたいに使えて使い勝手がいいです。

綿棒
赤ちゃんの耳は大人より汚れやすいです。まめに耳掃除をしてあげましょう。綿棒は細い軸のものが使いやすいですよ。粘着するタイプもあり耳垢をキャッチできます。

爪切り
赤ちゃんの爪は、スグに伸びてきます。普通の爪切りでは切ることができないので、赤ちゃん用の爪切りを準備しましょう。爪切りの先が丸く反っているものが安心して使えます。

ベビーバス
ベビーバスは、シンクタイプとエアータイプがあります。シンクタイプはスグに使えるのですが、置き場所を取るのが難点です。エアータイプはたためばコンパクトになり場所を取りませんが、乾かしたり空気を入れたりする手間があります。

うちでは、シンクタイプを使いました。シンクタイプが価格も安く、ベビー用品専門店で800円程度で購入できます。実際に使うのは1・2ヶ月ぐらいです。赤ちゃんは小さいので、新生児のときは一緒にお風呂に入るのは現実的ではありません。

短期間しか使いませんが、必要になるので準備しましょう。

温度計は必要ないです。手でお湯を触ってきてちょっとぬるいかな?ぐらいが適温です。

ふた付きのバケツ
ふた付きのバケツは、おむつを捨てるときに使用します。できれば、密封できるものがいいのですが、普通のふた付きのバケツでも代用できます。

普通のバケツを使うときは、うんちが付いたおむつはビニール袋に入れて捨てるとニオイを軽減できます。

うちは、「ピジョン 専用カセット不要! らくらくおむつポットン 片手でポイ」を使っています。専用カートリッジはいらなくて市販のビニール袋が使えるので経済的です。

トイレに置いているのでニオイも気になりませんが、ニオイが気になる人はカートリッジ式の「アップリカ におわなくてポイ」などがいいのではないでしょうか。

肌着
肌着も数枚用意しておきましょう。春生まれ・夏生まれの赤ちゃんは肌着を多めに、秋生まれ・冬生まれの赤ちゃんは重ね着する短い肌着を多めに用意します。

赤ちゃんはスグに大きくなるので、準備するのは4・5枚程度でいいと思います。

肌着は、長肌着・コンビ肌着・ロンパースなどがありますが、正直どれがいいのか分かりません。うちは、頂き物とコンビ肌着・長肌着を用意しました。

おくるみ
おくるみは、ママと赤ちゃんが退院するときから必要になります。生まれたての赤ちゃんは柔らかいので、おくるみを使うことで抱きやすくなります。

また、肌掛けになったりママの膝掛けにも使えるので便利ですよ。

哺乳びん
哺乳びんは、小さい方が使いやすいです。新生児のうちは飲む量が多くないので150mlも入ればいいと思います。乳首は新生児用のものを選びましょう。

哺乳びんは病院からもらえるときもあります。新生児は2・3時間おきにミルクを飲むので3本ぐらい準備したほうが余裕があると思います。

最近では、母乳とミルクを合わせている人も多いようです。うちも母乳とミルクを合わせています。

粉ミルク
粉ミルクも状況に合わせて購入しましょう。銘柄は病院で使っていた粉ミルクを選ぶのがいいと思います。他の銘柄を選ぶ場合は、徐々に変えていくのが赤ちゃんもビックリしないのではないでしょうか。

うちでは、母乳に近いと言われている明治「ほほえみ」を使っています。

まとめ買いは安くていいのですが賞味期限があったり、開封後長く置くとカビが生えたりしますので、ちょっとずつ買い足していくのがいいでしょう。

ベビー布団
ベビー布団も必要なら購入します。保育園に預けるときに必要になるので買っておいてもいいでしょう。

しばらくはママと添い寝すると思いますので、あとから購入してもいいと思います。

ベビーベッド
ベビーベッドも状況に応じて購入するようにしましょう。最近では、ベッドと同じ高さになるベビーベッドもありベッドで添い寝できるタイプもあります。

うちも退院前に購入しましたが、まだ使っていません。(^^;

でも、おむつやおしりふきを収納できるので、部屋が片付きますよ。

チャイルドシート
チャイルドシートは、自家用車でママと赤ちゃんをお迎えに行くときに絶対に必要になります。なので、退院前までに車に装着しておく必要があります。

チャイルドシートは、ベッドみたいに水平近くまでリクライニングできるタイプと、イスのようなタイプがあります。価格も1万円前後から10万円ぐらいまで幅広いです。

うちでは、アップリカのベッドになるタイプを購入しました。

こうやって赤ちゃんの出産準備品をリストにしてみると結構数がありますね。臨月になると買い物するのも大変なので、妊娠中期にちょっとずつ揃えるようにすると楽です。

買い物する時間がない人は通販大手のアマゾンのファミリー会員が便利で割安です。年会費を払うことで当日便を使うこともできます。時間がないときは利用してみてください。

この他出産準備の概要については出産準備で詳しく説明しています。ママの出産準備についてはママの出産準備を参照してください。

妊娠では妊娠から出産までの疑問や対処法をたくさん紹介しています。読んでみてください。

出産準備

出産準備をしっかりと

赤ちゃんやママの出産準備は妊娠20~28週のうちに済ませておくのがおすすめです。臨月になると買い物に行くのも大変なので、妊娠中期のうちに必要なものを揃えるようにしましょう。

赤ちゃんの出産準備

赤ちゃんの出産準備

赤ちゃんの出産準備はしっかりと揃えておきましょう。夏生まれ、秋生まれの赤ちゃんでも揃えるベビー用品は同じものが多いです。

チャイルドシートやおくるみ、アフガンなどは出産後の退院のときに必要になりますので、それまでに揃えておく必要があります。

アマゾンなどの通販大手は必要なものはほとんど揃いますが、実際に商品を手にとったほうがいいと思うので、お休みのときにパパと一緒にベビー用品店やショッピングセンターに行ってみるのもいいと思います。

買わなくてもいいので、お散歩のついでに見て回るのもいいですね。店舗を訪れることで、商品の価格の相場や大きさが分かるので通販で購入したほうがいいのかの判断材料となります。

店舗を見ると、便利グッズなども置いてあって見るだけで楽しいですよ。価格を把握して通販で買うのもいいですね。

ベビー用品は、ドラッグストアにも置いてあるので(しかも、価格が安いことが多い)コスモスやドラッグモリ、セガミ・マツモトキヨシなどドラッグストアなども行ってみましょう。

詳しくは赤ちゃんの出産準備で紹介しています。読んでみてください。

スポンサードリンク

ママの出産準備

ママの出産準備

予定日が先でも、いつお産が始まるか分かりません。体調のよい妊娠中期の時期に出産入院の準備をしておきましょう。

保険証や母子手帳、財布などは小さなバッグにまとめておきます。赤ちゃんの肌着やおくるみ、ママの洋服などはパパか家族に後で持ってきてもらうように別のバッグにまとめると便利です。

産院ごとに持参する持ち物が違います。洗面や歯ブラシなど細々としたものは産院で用意されていることもあるので、産院にどんなものが必要になるのか確認してみるといいでしょう。

連絡先をしっかり把握する。
お産はいつ始まるのか分かりませんので、緊急時は誰に連絡するのか決めておく必要があります。陣痛が始まってから出産までは時間がありますが、破水すると緊急を要するので連絡先を把握する必要があります。

特に、ママが一人になることが多い場合はパパと連絡が付く方法をよく話し合っておきましょう。パパとママの携帯に産院や実家の電話番号を入れとくと便利ですよ。

実家に里帰り出産する人は、タクシーの電話番号を携帯に入れるなど一人でも産院へたどり着けるようにしておくと安心です。お産はいつ始まるのか分からないので、少しずつ準備しておきましょう。

詳しくはママの出産準備にまとめています。参考にどうぞ。

妊娠では妊娠から出産までの疑問や対処法をたくさん紹介しています。読んでみてください。

妊娠中毒症(妊娠高血圧症候群)

妊娠中毒症(妊娠高血圧症候群)

妊娠中毒症(妊娠高血圧症候群)は、主に痙攣と高血圧、浮腫、蛋白尿を伴う疾患で、妊婦さん全体の約10%が妊娠中毒症になると報告されています。

通常、妊娠32週以降に発症することが多いのですが、32週未満でも発症することがあります。32週未満で発症すると重症化することが多いので注意が必要です。

妊娠高血圧症候群は、以前妊娠中毒症と言われていましたが、妊娠中毒症の発症時期による病型分類 (日産婦,1998年)で“妊娠中毒症”と称した病態は妊娠高血圧症候群(pregnancy induced hypertension:PIH)との名称に改めるとされました。

妊娠中毒症の症状

妊娠中毒症の症状

妊娠中毒症の症状は、高血圧やタンパク尿、浮腫などがあります。重症になると脳出血や痙攣などを起こすこともあり母子の命の危険もある怖い病気です。

症状の分類として下記のようになります。

■重症,軽症の病型を高血圧,蛋白尿の程度によって分類する.

●軽症:血圧:次のいずれかに該当する場合.
収縮期血圧 140mmHg 以上,160mmHg 未満の場合.
拡張期血圧 90mmHg 以上,110mmHg 未満の場合.
蛋白尿:≧300mg日,<2g日

●重症:血圧:次のいずれかに該当する場合.
収縮期血圧 160mmHg 以上の場合.
拡張期血圧 110mmHg 以上の場合.
蛋白尿:蛋白尿が2g日以上のときは蛋白尿重症とする.

妊娠中毒症になるリスクが高い人

妊娠中毒症になるリスクが高い人

妊娠中毒症になりやすい人は、家族に妊娠中毒症になった人がいる人、はじめて妊娠した人、高齢の人、高血圧疾患を持っている人、双子を妊娠している人、慢性腎炎をもっている人、糖尿病を持っている人、アンギオテンシノーゲン遺伝子 T235のホモ接合体の人はリスクが高いとされています。(ACOG : 1996)

スポンサードリンク

医学の進歩や食事・背活習慣の改善で妊娠中毒症になる人や死亡する率は減少傾向にあります。

この病気の怖いところは、病気の進行が驚くほど早いことです。特に浮腫を伴う場合はほんの1・2日で全身が浮腫になることもあります。浮腫や高血圧に気が付いたら素早く病院を受診することが大切です。

妊娠中毒症の原因

妊娠中毒症の原因

妊娠中毒症の原因はあまり良く分かっていません。血管内皮障害,血管攣縮,凝固異常,血小板・好中球の活性化等による末梢循環不全が相互に関連して中毒症になるという考えが主流となっています。

妊娠中毒症の治療

妊娠中毒症の治療

軽症の場合は生活指導、重症の場合は入院してママと赤ちゃんの管理を行います。

■妊娠中毒症の生活指導および栄養管理指針 (日産婦,1998)
1.生活指導
・安静
・ストレスを避ける.
〔予防には軽度の運動,規則正しい生活がすすめられる〕
2.栄養指導(食事指導)
a)エネルギー摂取(総カロリー)
非妊時 BMI 24以下の妊婦:
30kcal× 理想体重(kg)+ 200kcal/日
非妊時 BMI 24以上の妊婦:
30kcal× 理想体重(kg)/日
〔予防には妊娠中の適切な体重増加がすすめられる〕
BMI(BodyMassIndex)=体重(kg) /(身長(m))2
BMI< 18では 10~ 12kg増
BMI18~ 24では 7~ 10kg増
BMI> 24では 5~ 7kg増
b)塩分摂取
7~ 8g/日に制限する(極端な塩分制限はすすめられない).
〔予防には 10g/日以下がすすめられる〕
c)水分摂取
1日尿量 500ml以下や肺水腫では前日尿量に 500mlを加える程度に制限するが,それ以外
は制限しない.
口渇を感じない程度の摂取が望ましい.
d)蛋白質摂取量
理想体重 ×1.0g/日
〔予防には理想体重 ×1.2~ 1.4g/日が望ましい〕
e)動物性脂肪と糖質は制限し,高ビタミン食とすることが望ましい.
〔予防に食事摂取カルシウム(1日 900mg)に加え,1~ 2g/日のカルシウム摂取が有効との報告もある.また海藻中のカリウムや魚油,肝油(不飽和脂肪酸),マグネシウムを多く含む食品に高血圧予防効果があるとの報告もある.〕

一番の治療法は、出産することです。出産することで症状は急速に回復していきます。

妊娠中毒症と関連している病気
妊娠中毒症に続発する病気としてHELLP 症候群があります。突然,心窩部痛や腹部膨満などの腹部・消化器症状を訴えるHELLP 症候群の発症があります。

発症する確率は86%と高く、肝機能障害による黄疸、血小板減少に伴う出血症状や痙攣発作を起こすことでも知られています。

妊娠糖尿病

妊娠糖尿病とは、妊娠したときに初めて分かる糖尿病のことです。妊娠糖尿病になってしまうと、ママや赤ちゃんに様々な症状を引き起こすことがあります。

原因としては、ホルモンの変化と食べ過ぎが考えられます。赤ちゃんが血液から糖分を受け取りやすくするためにhPL(ヒト胎盤性ラクトーゲン)が分泌されいます。

このホルモンは、血糖値を下がりにくくする作用があります。通常はママのインスリンがコントロールするのですが、これがうまく行かないことで糖尿病になってしまいます。

治療法としては、食事制限によるカロリーコントロールがあります。これでも改善しないときには、インスリンを投与して血糖値をコントロールしていきます。

妊娠糖尿病にならないためには、食事内容を改善して軽い運動をして予防していくことが大切です。食物繊維や乳酸菌などを積極的に食べるようにしましょう。詳しくは妊娠糖尿病で説明しています。

妊娠中毒症(妊娠高血圧症候群)は、自覚症状があまりないことが多い疾患です。体の浮腫やむくみに気が付いて初めて分かる人も多いです。むくみや浮腫に気が付いた場合はすぐに病院を受診するようにしてください。

妊娠線のケアは早めに。

今、妊娠線のケアをしないと、大変なことに!?

一度妊娠線が出てしまうと、元に戻すのが大変になります。

妊娠線のケアは、早いうちから始めることが大切です。

詳しくは下記から
妊娠線のケアは今!
妊娠線のケアは今!

【関連記事】
妊娠初期の注意点や気を付けることをまとめています。下記のページを読んでみてください。

妊娠初期の注意点

妊娠では妊娠から出産までの疑問や対処法をたくさん紹介しています。読んでみてください。

スポンサードリンク